門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

交通事故の予後の患者様

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

交通事故に遭われて治療をしっかりしなかった患者様を何人か治療させて頂いて思うことがあります。
治療を最後までしないで途中でやめられた方で後遺症が残って何年も悩まれた方が今まで何人もおられました。
また、治療しても治りが遅く症状もしつこいことが多いと思います。
交通事故にあわれた場合は、しっかりとした治療を受けて将来体のことで悩まないようにしてもらいたいと思いますね。
自分自身も悩む人を増やさないように心がけます。

投稿日:2017/05/16

門真市 J・O様 女性 交通事故治療「丁寧で適切なアドバイスを頂きました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

今回ご紹介する患者様は、車で信号待ちの際に後方から追突され、むちうちになられました。

「丁寧で適切なアドバイスを頂きました。力任せの施術ではなく、身体に合った療法で施術をして頂きとても良かったと思います。皆様、和気あいあいと楽しそうにお仕事を進められなによりだと思います。これからもよろしく!! ありがとうございました。」

車の損傷も激しく修理代も80万程かかったそうです。

初診時は首が回らず右足にしびれが出ていましたが、AKA療法を行うことで後遺障害が残る事もなく治療を終えられました。

治療後半からEMSによる筋力トレーニングをメニューに取り入れる事で姿勢も良くなり、交通事故の治療が終わった現在も自費で続けておられます。

大岩074

投稿日:2017/05/08

交通事故後の症状でお悩みの方へ

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

昨日、阪神高速にて交通事故にあわれた初診の患者様が来院されました。4~5台の玉突き事故で意識朦朧となり、救急車にて病院に搬送されたそうです。病院のドクターに「むち打ちですね。」と言われ、湿布と痛み止めを渡されただけでした。

患者様は首の動きが著しく制限されているため運送業のお仕事をお休みされていて、今後に強い不安をお持ちです。症状を早期改善し職場復帰するために整骨院で治療を受けることを望まれ、当院に電話をくださいました。

当院には交通事故の被害を受けてしまった方々が多く来院されています。

昨日、来院された患者様は私が担当することが多くなります。症状が少しでも早く改善するよう最善を尽くします。

交通事故の症状に関するお悩みがありましたら「まつもと鍼灸整骨院」までご相談下さい。

投稿日:2017/05/03

産後の骨盤矯正 38歳 女性

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。出産後二か月ほど経過し、産後の骨盤矯正を希望して来院された患者様の話です。通常産後のこのころだと骨盤の関節(仙腸関節)は緩くなっているのですが、この患者様の仙腸関節はかなり固くなっていました。今痛みは無いようですが、それくらい仙腸関節が固くなっていると近い将来、不具合を起して痛みを感じるようになるでしょう。骨盤ベルトをずっとしているということで、それが原因かどうかわかりませんがベルトは使用しないようにお願いしました。尿漏れがあるのとそれまではけていたズボンがはけなくなったということで、骨盤底筋群の強化と開いた骨盤を引き締めることが必要ですが、まずその固くなった仙腸関節を緩めないといけません。尿漏れに関しては3~4回で改善されましたが、ズボンが穿けるようになるまで7回ほどかかりました。骨盤ベルトは締めすぎるのは良くありません。

投稿日:2017/04/23

守口市 40代女性 「AKA療法で痺れが改善しました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「手があがらない」

このような患者さんが来院されました。

はじめて来院されたときは、五十肩だと思われていたのですが検査をしてみると首からくる神経の症状でした。

症状は手をあげた時に出るのですが、肩のあたりにしびれがあるのを痛みと思われていたみたいです。今回も同じようにAKA療法を行うと少しずつ手をあげても痛みのでる角度が変わり最後にはだいぶん良い状態になりました。しびれは少し改善に時間がかかりますが6回で良くなられたと喜びの声もいただけたので本当に良かったです。

今回みたいに肩の痛みが神経痛からくる場合があるので検査して確認してみないとわからないものだとつくづく思いました。なにか症状が出た時には確認してもらうことは大事ですね。

守口市 市村美香 49歳073

投稿日:2017/04/17

門真市 N様 20歳 「バイク事故に遭い、4ヵ月の通院でよくなりました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。今回は、原付バイクで走行中に事故に遭われた患者様の声をご紹介いたします。

「交通事故で4ヶ月と少し通院しました。

うでをあげると痛かったのですが、通院するうちに少しずつ痛みがなくなっていき、うでがほぼ事故前と同じようにあがるようになりました。

後、接客対応はとてもよかったです。」

この患者様は、バイクで走行中にお店の駐車場から出てきた車に側方から当てられて転倒し負傷されました。負傷された部位の中でも特に首と肩の症状がひどく、表記のように腕が上に挙がらず且つ痺れている状態でした。

当院では、首や肩の症状であっても骨盤にある仙腸関節の状態をまずはチェックします。そこに異常があれば患部の治療だけ行っても良くならないからです。

この患者様も例外ではなく仙腸関節の機能障害がみられたので、最初からそこを注視してAKA療法により施術しました。背骨も正常な状態よりかなり弯曲(猫背)しておりこの部分の矯正に時間がかかりました。

最近では若い人は特にスマートフォンを頻繁に使います。これが首や背骨に非常にストレスをかけていることをご理解いただき、さらにご自宅でも特別な体操をしていただくことで、骨格が正常になり関節の可動域が正常になることで、痛みやしびれが無くなっていきました。

バイクの事故は外力が強いために仮に骨折が無かったとしても、関節の動きが悪い状態が残っているとそれが後に2次性の痛みになっていき、酷い後遺症になる場合があります。

事故に遭われた方は症状が酷くなくても、必ず医療機関を受診し専門家の指示に従うようにして下さいね。

門真市 N 20歳072

投稿日:2017/04/09

門真市まつもと鍼灸整骨院で改善できる腰痛症状は?

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

「椅子から立ち上がろうとした際に腰に電気が走る痛みに襲われた」‥、前かがみの状態になった時に「ピキッ!」と感じる鋭い激痛が腰やお尻のあたりに出ることがよくあります。その症状はかなり強い場合があります。

「ぎっくり腰」は俗称(一般名称)であり、病名ではありません。

当院には病院でヘルニアと診断された患者様も多く来院されてます。

MRIなどの画像診断で問題がないと言われた腰痛患者様もヘルニアと診断された患者様もその原因の90%以上は骨盤(仙腸関節)のズレです。

当院ではAKA療法による骨盤矯正を実施しています。

マッサージ、腰の牽引‥では改善されない方はぜひご相談ください。

投稿日:2017/04/05

守口市 10代女性 「クラブ活動の腰痛も仙腸関節から改善」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

「毎回、その時の調子や状態を聞きながらそれに合った施術を行ってくれるので、施術後は症状も体も軽くなります。担当の先生もそうでない方も、いつも気軽に声をかけてくれて明るく対応してくれるのでうれしいです。」

高校生のこの患者様はクラブを頑張っています。そのせいもあって腰に痛みを訴えて来院されました。骨盤の仙腸関節の動きが良くなかったので、そこの動きを付けると楽になります。通常、若い患者様の場合数回の施術で痛みはほとんどなくなり良い状態に戻るのが早いく、高齢の方は比較的に時間がかかることが多いですが、この患者様は仙腸関節が固くなりやすい状態です。逆に高齢の方でも2~3回ですっかり良くなる方もいらっしゃいます。体の状態は人それぞれ、年齢では測れないものです。

守口市 16歳071

投稿日:2017/03/26

門真市 女性 手のしびれ 「2,3日前からしびれてきました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

2,3日前から手がしびれたと訴える患者さんが来院されました。

この患者様は事務作業で少し猫背ぎみになりその影響からなのか筋肉が緊張し、その影響で神経が圧迫されしびれが出ている状態でした。

まずは、骨盤の動きがよくしないと肩の動きも良くならないので骨盤の動きをよくするために仙腸関節にAKA療法を施し、肩の動きをよくするためには背骨の動きをよくする必要があるので背骨の動きをだして、最後に肩甲骨の動きをだしてあげると一回で症状がおさまりました。

長時間座られる方は、骨盤に影響を及ぼしやすいのでAKA療法で症状がよくなる方が多くおられます。

しびれは、日にちが短ければ治りも早くなる場合が多いので症状が出たときは早く来院されることをおすすめします。

 

投稿日:2017/03/23

トリガーポイント研究会受講

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

先日、今年度9回目のトリガーポイント(TP)研究会を受講しました。この1年間で腰部のTP治療を学びました。治療技術や考え方は日々変化・進歩しているので、患者様に最新の鍼治療を提供できるように来年度以降も必ず受講しようと思います。

鍼治療は痛い・怖いとお思いの患者様も沢山いらしゃると思いますが、AKA療法と併用して受けて頂くと治療効果も高くなります。マッサージでは最深部のTP(病変部)までアプローチするのは困難です。

肩こり・頭痛・腰痛などでお悩みの方は当院のAKA療法と鍼治療を受けてみてくださいね。

投稿日:2017/03/12

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 22
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です