門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市 52歳 女性 「体中の痛みが楽に」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院、生田です。患者様の声の紹介です。

 

「来店して施術をしていただき体が本当に楽になりました。痛みのある所をとっていただき、痛みのもとを説明してくれるので楽しみにしています。接客対応も、わかりやすく丁寧に説明して頂けるのでありがたいです。これからも来店しようと思います。」

 

この患者様は仕事が大変忙しく、一日中動き回っているそうです。休みもあまりないようで、””連休すると逆に体調が狂う”とおっしゃいます。痛みも腰、足、首、肩とそれこそ体中にあるとのことでした。いきなりすべての痛みを失くすというわけにはいきませんが、腰や足の痛みから次に首、肩と痛みを和らげていきましたが、一度目の施術から体が楽になる実感があったようです。それでも毎日の仕事が忙しく、身体の調子を見てぼちぼち通っていただいています。

門真市 KE095

投稿日:2017/07/30

守口市 60代男性 「右足の痛みがとれ歩けるように」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。

患者様の声のご紹介をさせて頂きます。

「当整骨院を受診したきっかけは、来院前にTVで骨盤・仙腸関節を特集

した番組を見て、AKA療法を施す院が守口市近辺にないか調べたところ

まつもと鍼灸整骨院が目に入り、受診しました。

AKA療法を施されて3回目ぐらいから少しずつ回復し始め6回目で完全

復調した次第です。症状はと言うと、朝起きたら右ふくらはぎが体重を

かけると、すごく重く、にぶい痛みが走り、5歩も歩けない症状でした。

今は完全復調し、いくらでも歩けるようになりました。」

 

60代男性の患者様で、足の痛み、しびれ、歩きづらさといった症状で来院されました。詳しく検査をしたところ、右側の仙腸関節(骨盤)と腰椎に異常があり、正常に関節が動いていませんでした。矯正治療を行い、関節の動きを良くし、バランスを整えるように治療していくと3回目で歩きやすくなり、6回目の治療後には痛みなく長時間でも歩けるようになりました。現在は、月1回メンテナンスのため来院されています。

近藤一094

投稿日:2017/07/22

交通事故に遭われてしびれがある方へ

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

交通事故後に手のしびれ、足のしびれがすぐに症状があらわれるのではなく、遅れてでてくることがあります。
事故の後、治療せずにそのままにしていると出てくることが多いような気がします。
しびれの症状は、症状が出てから時間がたつと治りが悪く症状が、ずっと続いて悩まれる方もおられます。
そのようなことが起こらないためにも適切な治療が大事になってきます。

当院ではAKA療法でしびれの方に有効な関節に対する治療を行っています。関節の動きを良くすることでしびれの症状が落ち着いてくる方がたくさんおられます。
事故でしびれの症状があって悩まれてる方がおられましたいつでも遠慮なくお電話頂けたらとおもいます。

投稿日:2017/07/18

寝屋川市 40代女性 MN様 「手術しないで痛みも良くなり感謝です」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。今回ご紹介させて頂くのは整形外科で頚椎ヘルニアと言われ手術を勧められ、手術をしないで治す方法はないかとインターネットで検索をされ当院へ来院された女性です。

「腕のしびれが続いていたので整形外科に行きました。検査結果首のヘルニアと診断されすぐに手術をすすめられたので手術をしないで済む方法はないかと調べこちらに伺いました。通う度に痛みは和らいでいき、今ではほとんど痛みはありません。手術しないで痛みも良くなり院長先生に本当に感謝です。」

初診時は左の肩から指にかけての痛みと痺れがあり、首も十分に上を向いたり回したりできない状態でしたが、3回目の来院時にはほとんど痺れは無くなっており首の可動域も改善されていました。

この患者様の場合も検査後に骨盤のズレがあったので、まずそこを矯正しその後胸椎と頚椎と肋骨のズレを矯正しました。

この方のように頚椎ヘルニアの方でも手術をせずに痛みや痺れを治す方法がAKA療法で、当院では国家資格を持った全ての施術スタッフがこれを行い日々施術を行っています。

腰や首のヘルニアでお悩みの方はぜひ一度ご相談下さい。

MN寝屋川市093

投稿日:2017/07/10

良い姿勢をキープするためのマシン!

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

当院ではAKA療法による骨盤矯正をおこなって、痛みを取り除いています。

矯正をおこなうことによって良い姿勢をキープしやすくなります。

当院ではさらに良い姿勢をキープさせる為に希望される患者様にJOYトレ(EMS)をしていただいています。

JOYトレはお腹の深部にあるインナーマッスル(腹横筋)に直接電気刺激を流すことで筋収縮を発生させ筋トレと同じ効果を得られる物療機器です。

当院でのJOYトレはインナーマッスルを鍛え正しい姿勢を維持し、痛みを生じさせない身体を目指す為のものです。AKA療法を受けて頂き仙腸関節(骨盤)の動きを良くして、さらにJOYトレでその仙腸関節の動きをさらに滑らかにすることで再び仙腸関節がズレるのを防いでくれます。

体幹の安定性を増加させてバランスの良い状態を定着させ、痛みが出ない体を作りましょう。

投稿日:2017/07/02

門真市 70代女性 「足のツッパリが一度の施術で楽に」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

「足がつって痛かったのが、一度の治療で楽になりとっても嬉しく思っています。ありがとうございました。」

70代女性の患者様の声です。もともと腰に痛みがあったのですが最近になり足にだるさを感じるようになり、数日前からは足にツッパリを感じるようになり、特に高いところのものを取ろうと背を伸ばそうとすると強く感じる。とのことでした。テストをしたところ仙腸関節(骨盤)に異常があったので、そこを調整して腰椎の動きを出すとその場でツッパリ感が楽になっていました。まだだるさは残っていましたが、1週間後にもう一度来ていただいたときにはそのだるさも改善されていました。腰の痛みはまだ残っているのでもう少し通院して頂いております。

AA092

投稿日:2017/06/25

「交通事故にあってどうしたらいいんでしょうか?」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「交通事故にあってからどうすれば?」

交通事故で来院されている患者様で保険会社とどのように対応していいのか?わからない方がよくおられます。
交通事故は人生の中で何回も起こることはなく、はじめて体験される方がほとんどで交通事故に対する知識がないのは当たり前だと思います。
そのような方には交通事故に対する知識を身につけてもらう必要があります。
当院では初めて交通事故に遭われた方に事故に対する知識をつけてもらい治療以外の不安も解消するようにいつも心がけるようにしています。
交通事故に遭われたら悩まずに一度来院してほしいと思っています。

投稿日:2017/06/12

門真市 70代男性 「椎間板ヘルニアを最新のレーザー治療(手術)を致しましたが・・・」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

「私は30年間腰痛で悩んでおりましたが、病院で椎間板ヘルニアを最新のレーザー治療を致しましたが、治療前の説明では完治する人は35%~40%とのことでしたが少しでも腰痛が和らぐと思い治療を受けました。完全に痛みが取れ喜んでいましたが、1年ぐらいで痛みが出て来ました。整骨院で毎日1年間治療致しましたが1日~2日は痛みは取れても又痛みが出て来ました。新聞の連載でAKA 治療を知りました。慢性腰痛の95%は仙腸関節の関節機能障害でAKA治療でなければ良くならない事を知り、インターネットで大阪でAKA診療が出来る病院・整骨院を調べました。近くにまつもと鍼灸整骨院が有り予約を取り治療に、最初は1週間に1度を6回治療、その後は2週間に1度、5月より3週間に1度に成りました。まだ朝起きた時に前屈すると痛みが少し出ますが、リハビリ運動すると痛みは取れます。普通に生活出来る喜がもう少しと思い治療を続けます。施術を受けた感想親切で良。接客対応大変良い。」

この患者様は腰椎椎間板ヘルニアで、レーザーによるヘルニア除去手術を受けられ治ったと思われていたところ、一年後に知り合いの引っ越しの手伝いをして荷物を持ったところまた痛みがぶり返して、それ以来また腰痛に悩まされておられました。

スポーツ新聞の連載でAKA療法の事を知り、当院へ来院されました。

今は朝洗顔時に体を前かがみにすると痛みが出るそうですが、当院でご指導させて頂いています「リセット体操」をすることで痛みが和らぐということです。現在は月に1回のチェック&メンテナンスを受けられて予防施術を受けられているところです。

この患者様のように手術を受けられた後でもまた腰痛が再発することは時々あります。これはどういうことかと言うと、私たちは「この方の腰の痛みの本当の原因はヘルニアにあったのではなく(この方が言われているように)仙腸関節の機能障害にあった」と考えます。

ヘルニアに限らず辷り症や狭窄症などで手術を受けられたにも拘らず、腰痛が再発した方は一度考えてみられた方が良いと思います。

門真市 羽床様076

投稿日:2017/06/04

むち打ちの治療でも、まずお体全体を診させていただきます

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

当院に交通事故後のむち打ちで来院されている患者さんには、首のみの施術だけでなくお体全体、特に土台である骨盤から整える施術をおこなっています。

痛い部位のみ治療しても根本の改善にはつながりません。とにかく骨盤を整えていくことが改善の近道になります。

当院の骨盤矯正はAKAという施術法をおこなっています。

矯正と聞くと「ボキボキ、バキバキ」という施術を思い浮かべるかも知れませんが、AKAは怖くないソフトな施術ですよ!

先週も運送業に勤務されている門真市内の患者様が事故に遭われて来院されました。一日でも早く痛みなくお仕事できるように頑張らせていただきます。

投稿日:2017/05/28

大東市 40歳 女性 「くしゃみをしたときに首が痛くなりました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

この患者様は、数か月前に寝ているところを小さな子供に乗られて背中を痛めてしまったらしくその後マシになっていたのですが、数日前にくしゃみをしたときにまた痛めてしまったとのことです。左の肩甲骨周りに痛みがありました。また、数年来慢性的に首に痛み・ハリがあるとのことでした。そこで座っていただき、上を向いていただいたところ左の首筋に張りを感じられました。左の首の関節を調べるとしっかりと動いていませんでした。骨盤の動きも調べてみるとこちらも左の関節がしっかり動いていません。AKA療法によりこの骨盤の関節(仙腸関節)を動かすと胸椎・頸椎も動きが出てきます。そうした後に上を向いていただくと左の首の張り感はなくなりました。肩甲骨当たりの痛みも胸椎が動いたことにより楽になると思われますが、この時は大きな変化はありませんでした。これを続けることにより肩甲骨の痛みは2回でほぼ無くなりましたが、首の方は施術後は楽になるものの時間がたつとまた戻ってきます。この方の場合は4回目でかなり楽になり、6回目でほとんど感じなくなりました。ただまだ骨盤や頸椎の動き自体は安定的ではなかったので間隔をあけて数回来院いただきました。

大東市 ES様075

投稿日:2017/05/21

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 22
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です