門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市 交通事故治療 女性K.I様「追突事故に遭いまつもと鍼灸整骨院に通院させて頂く事になりました」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

当院に寄せられた患者様の声をご紹介いたします。

「追突事故に合い主人と二人でこちらの整骨院に通院させて頂く事になり、私はマッサージなどが苦手で不安だらけだったのが、佐竹先生に安心して治療をお任せする事が出来ました。それも絶妙なタイミングで「大丈夫ですか?」と声を掛けて頂いたり、体調が悪い時や足が張ってる時など・・その時の具合によってのお気遣いが素晴らしかったからです。佐竹先生、有り難うございました。それと、女性スタッフの皆様、女子会のように笑い話いっぱいで楽しく通院出来ました。有り難うございました。先生方もお体に気を付けて、これからも頑張って下さい。」

まつもと鍼灸整骨院の治療は施術者と患者様のマンツーマンになりますので、ご自分の感じている身体的・精神的苦痛や不安をサポートすることができます。

交通事故の怪我でお困りの方は当院へご連絡ください。

%e9%96%80%e7%9c%9f%e5%b8%82k%e3%83%bbi045

投稿日:2016/10/03

腰痛・足の痺れの改善例 門真市舟田町 64歳 男性 「自分に合った治療です」

 

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。非常にシンプルな患者様の声の報告です。

「自分に合った治療です。サービスもいいと思います。」

というお声をいただきました。この患者様は数年前から右足の痺れと腰の痛みに悩まされていたそうです。その数年の間に、整形外科・整体・他の治療院など数か所回られていたそうですが思うような結果が得られず、当院に来られました。調子の悪い時には会社に出ることも難しく、調子のよい時でも痛みやしびれはずっとあったそうです。検査の結果、右の骨盤の動きに異常がありました。通常痺れがある場合、症状に変化が現れるまでに3~4回かかります。これは痺れが取れるまでという意味ではなく、変化を実感するまでの期間です。又痛みの期間も長いためになかなか時間がかかるかもしれないことを患者様に告げ、AKA療法での治療に入ったところ思ったよりも素直に骨盤が動いてくれました。するとその場で痛みと痺れが取れてしまいました。このように、長期に渡って出ている症状でもすぐに効果が現れる場合もありますので、痛みや痺れでお悩みの患者様はぜひ一度当院を受診してみて下さい。

%e8%97%a4%e6%a3%ae%e6%88%90%e4%ba%8c044

投稿日:2016/09/26

左足のしびれ 門真市 31歳男性「立っているとしびれます」

門真市のまつもと鍼灸整骨院、岩武です。

「立っていると足がしびれるます」といって来院された患者さんがおられました。

来院されたときには腰痛もあり腰の症状も訴えておられました。

まずは検査で仙腸関節を確認すると右と左で左の仙腸関節の動きが明らかに悪い状態でした。足の長さにも左右差があり立っている姿勢も不安定で長時間立っていると腰の関節にも影響している状態でAKA療法1回目行うと腰痛の症状が改善されました。

3回目の治療で少しずつしびれがましになられてだいぶん良い状態になってきてます。どうしても日常生活のクセで仙腸関節の動きが悪くなってきます。症状が出てきたなと思ったら早めに来院されると治りも早いので早めの来院が大事だとつくづく思いました。読んでいただいきありがとうございます。

 

投稿日:2016/09/23

腰椎ヘルニア・狭窄症治療 門真市 45歳女性「仙腸関節の動きは地味ですが」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。今回は腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症を発症し、手術をしたにもかかわらず腰の痛みと足の痺れが取れず来院された患者様の施術例をご紹介いたします。

初診時は上記の症状と足の親指の筋力低下(指が上に伸びない)もあり、一番の悩みどころは就寝時に足の痺れで眠れないことと、寝返り時の痛みでした。

3回目の施術後から寝返りは楽になったと仰られていましたが、仕事で長時間の座位をとるとまた悪くなるので、当院独自のリセット体操をまめに行って頂くよう指導をさせて頂きました。

5回目の治療時にはほぼ良くなっていましたが、念のために1カ月後にもう一度来院して頂き骨盤の最終チェックをして治癒になりました。

骨盤の仙腸関節は可動域が2ミリ位しか動かない「地味な」関節ですが、ここが機能異常を起こしてしまうと体に大きな変調をきたし身体のどこかに痛みを感じるようになります。

特に腰は人の体の構造上影響を受けやすいので、腰痛のある方は当院を受診されて是非とも骨盤チェックを受けてみて下さい。

当院の施術スタッフが、あなたの仙腸関節のどの部分がどのように悪いのかを分析してAKA療法で施術いたします。%e5%90%89%e7%94%b0037

投稿日:2016/09/12

ぎっくり腰治療・50歳・女性・門真市「今はテニスも楽しめています」

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

当院に寄せられた患者様の声をご紹介します。

「いつもお世話になっています。

通院するきっかけは「ぎっくり腰」で痛い間は毎日来ました。日に日によくなり、今はテニスも楽しめています。

今は腰が少しでも痛くなると先生の顔が浮かぶくらいすぐに治してもらってます。

相手の立場に立って治療してくれる先生に感謝してます。

ありがとうございます。」

こちらの患者様のご職業が保育士さんで、趣味でテニススクールに通われています。お仕事では抱っこすることも多く、骨盤(仙腸関節)に負担が加わります。お仕事を休むことも出来なかったため、治療に来ていただく回数も多かったですが、現在は来院することもなく、テニスも元気いっぱいにされているようです。

痛くなったら、僕の顔を思い浮かべて、「まつもと鍼灸整骨院」にダッシュで来てくださいね、K・Aさん!

ka036

 

投稿日:2016/09/04

茨木市 男性 58歳 腰椎ヘルニアによる腰の痛みと足の痺れの改善

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

この患者様は、腰の痛みと足の痺れを訴えられて来院されました。整形外科で画像診断したところヘルニアはあるが手術するほどでもない。とのことでした。腰の痛みはずっとあり、足の痺れは電車などで長く立っているとひどくなり最初の一歩が踏み出せなくなって目的地に着いても降りることができずに乗り過ごしてしまうこともあったそうです。まず腰の痛みは数回の治療で良くなったのですが、足の痺れは4~5回目くらいから徐々に効果ができた感じで10回目にはかなり良くなっていました。

○自・他覚的に治療効果が出ることと、理由がわかることで安心できる。

○年齢を理由にしないで、今の中では治療効果が得られる。

○待合場所に工夫が必要かな?

 

 

 

雪山035

投稿日:2016/08/28

首の寝違えの患者様 女性

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「朝起きたら首が動かせなくなりました」

このような患者さんが来院されました。来院されたときは、首を後ろに倒したり振り返る動作ができない状態でした。まずはAKA療法で骨盤の動きを良くしてから背骨の動きを良くしていき最後に首の動きを良くすると少し動くようになりました。
その日は少し動く状態だったのですが次の朝起きたときにだいぶん動くようになり、次に来院されたときにはほとんどマシになってました。関節の動きが良くなると日に日に良くなっていきます。今は寝違えにならないように姿勢を良くして再発しないように治療をしています。
クーラーで冷えて寝違えになる方もおられるので気をつけてもらった方がいいと思います。

投稿日:2016/08/25

むちうちとAKA療法について

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

むちうちとは、交通事故で頚椎(首)を痛めることをいいます。

レントゲンでは画像上に異常はありませんし、神経の損傷がないにもかかわらず腕や手に痛みやしびれが出ることもあります。

病院ではレントゲンに異常がないので痛み止めと湿布薬を処方されて様子を見るように言われますが、なかなか改善しません。

この「むちうち損傷」にAKA療法は効果があります。痛みやしびれの根本的な原因は頚椎や胸椎、肋骨、鎖骨などの関節にありますが、そのほとんどが骨盤にある仙腸関節の機能異常を伴っているからです。

要するに土台であるこの骨盤を治療しないと、首や肩や腕の症状は取れないのです。AKA療法はまず最初に骨盤のチェックをして、それが患者様の痛みやしびれにどのように関係しているか分析し説明させて頂きます。

当院はAKA療法を行っている数少ない整骨院のうちの一つです。交通事故の治療もこのAKA療法を用いた特別なプログラムを組んで、国家資格を持ったスタッフが施術に当たっています。

これからお盆休みに入り、事故の件数が増える時期になります。皆さんもお出かけの際はくれぐれも事故にはお気をつけて頂き、また何かありましたらすぐに当院の事故専用ダイヤル0120-019-778までご連絡下さい。

投稿日:2016/08/10

トリガーポイント研究会

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

先日、所属しているトリガーポイント(TP)研究会に参加しました。

今回も腰部、臀部(お尻)の刺鍼の実習でした。

最初に大腰筋への刺鍼を練習しました。腰痛患者さんの痛みの対象になることも多い筋肉です。刺入の深さは約5㎝程度です。深部に存在する筋肉なのでマッサージではなかなかアプローチできません。発痛すると、椅子から立ち上がり動作の初動で生じることが多発します。もちろん、骨盤(仙腸関節)がゆがんでいると初動時に痛みが起こります。骨盤矯正で関節の動きを改善させ、鍼治療をミックスさせることは効果的です。

今後は更に正確に大腰筋のTPにヒットできるように努力したいと思います。

投稿日:2016/07/31

肩の痛み 奈良県 40歳 男性

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。今回も患者様の声をお知らせします。

「肩の痛みがあり受診しています。

丁寧な説明と施術を毎回いただいています。いつもBEFORE/AFTERの変化に驚いています。

ありがとうございます。」

 

今回の施術例は、手を上にあげると肩に痛みが出る。というものです。AKA療法を行い、その後は痛みは出るもののしっかりと上まで上げきることができ、又早く受診いただいたので一回目の施術から効果が得られ数回で痛みもなくなりました。肩の痛みに伴い、手が上まで上げられないような拘縮した状態になるとそう簡単にはいかなくなります。特に90度以上上げられない状態ではかなりの時間がかかってしまいます。肩に何か異変を感じたら早めに受診ください。

 中野 奈良034

 

投稿日:2016/07/27

1 8 9 10 11 12 13 14 15 16 22
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です