大阪府門真市で産後骨盤矯正なら、まつもと鍼灸整骨院へ!|門真市まつもと鍼灸整骨院へ!

産後骨盤矯正

  • 産前・産後に腰が痛くなった
  • 産後に尿もれがある
  • 産後に体型が戻らずズボンが入らなくなった
  • 抱っこで手や膝が痛む
  • 肩こりや頭痛がひどくなった

このような症状でお困りではありませんか?

 

出産後に腰痛を発症する方は非常に多いです。

これはただ単に赤ちゃんを抱っこする機会が増えるからという理由だけでなく、出産後に骨盤が良い状態を維持できるように、きちんとケアできていないために起こることがほとんどです。

出産後の骨盤は柔らかく、出産前と比べると柔軟性が高いのですが、逆にそれが歪みやすい原因にもなってきます。

通常、出産後約半年で少しづつ骨盤は元の状態にに戻りますが、その間に適切なケアができていないと、その時に症状が出なくても、かなり年月が経過してから症状が出る場合もあります。

骨盤が広がったままだとズボンのサイズが合わなくなることがあります。

また出産後は骨盤周囲の筋肉特に骨盤底筋の筋力低下が起こることで、尿もれが起こる場合があります。

 

当院での産後の骨盤矯正は?

当院では、まず産後腰痛や尿もれが発生していないかをチェックします。

その後、骨盤・股関節の状態チェックと骨盤周囲の筋力チェックを行います。それと同時に産後にそれまで履いていたズボンが履けているかいないかチェックします。

施術の順番はまず土台である骨盤の歪みを矯正し、それと並行して骨盤周囲筋の筋トレを行い、さらに自宅でのホームエクササイズのご指導をさせていただきます。

骨盤の状態が安定してきたら産後用に特化したサイズダウンの矯正を追加して行います。

また必要に応じてインナーマッスルのEMSをお勧めします。

当院の産後の骨盤矯正の症例はこちらからご覧ください。

もし、これらの症状で該当するようなものがあったり、気がかりな点がございましたら当院までお電話にてご相談下さい。

門真市 まつもと鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    受付でカウンセリングシートをお渡しします。

  • 2.カウンセリング

    カウンセリングシートのご記入をお願い致します。
    わかる範囲で結構です。

  • 3.検査・説明

    現在の痛みの状態などについて詳しくお話をお伺いします。

  • 4.施術

    お一人お一人の状態やご希望に合わせ、施術を行っていきます。

  • 5.今後の施術方針

    痛みの原因や今後の施術計画について、ご説明致します。

  • 6.お大事に!

    お大事に!
    元気になってお帰りいただきます。

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

まつもと鍼灸整骨院 大阪府門真市大池町14-32,電話:072-882-2337
交通事故後遺症でお悩みの方はこちら
TOPへ戻る

[免責]個人の感想です