大阪府門真市で頭痛施術なら、まつもと鍼灸整骨院へ!|門真市まつもと鍼灸整骨院へ!

頭痛

  • 頭痛もちである
  • 吐き気を伴う偏頭痛がする時がある
  • 肩こりや首の痛みが強くなると頭痛が出る
  • 頭痛予防のために鎮痛剤を常用している
  • 最近薬が効かなくなってきた

このような症状でお困りではありませんか?

 

頭痛は重度のものは、くも膜下出血など脳に原因があって起こるものですが、ここでは脳以外に原因がある頭痛についてお話させていただきたいと思います。

その頭痛には3つのタイプがあります。1つ目は偏頭痛といって頭の外側にズキンズキンとした痛みの出るタイプです。ひどくなると吐き気を伴う場合もあります。

2つ目は緊張性頭痛で、肩こりなどで首から肩にかけての筋肉の緊張が高くなっている時に、頭が重く締めつけられるような痛みを感じるものです。

3つ目は群発性頭痛で目の奥に痛みを訴える頭痛です。

当院ではこの3つのタイプの頭痛には対応することが可能です。

 

頭痛薬は根本的解決方法になるか?

頭痛薬は病院ではもちろん処方されますし、町のドラッグストアでも手軽に買うことができます。そのために習慣的に服用されている方も多いです。

慢性的に頭痛のある方は、痛みが強くなってから服用しても効き目が十分得られないことがあります。そういう場合はあらかじめ痛くなる前に服用すると効き目が得られる場合がありますが、あらかじめ服用するということは、頭痛が発生しない時でも服用することになるため、依存性が高くなり、そういうことをくり返すうちに薬が手放せない状態になってきます。

鎮痛剤は対症療法なので痛みを和らげることはできますが、根本的な頭痛の解決方法ではないので、放っておくと再発をくり返すことになります。

では、頭痛を薬に頼らず根本的に解決する方法はあるのでしょうか?

頭痛の根本的な解決方法は?

当院では体の状態を根本的に改善することで、頭痛が出ない、あるいは出にくい体作りをするサポートを行っています。

頭痛の直接の原因はほとんどが首にあります。頚椎の上部から出ている神経が頭の前や横や後ろ、また目の周囲や耳の周りなどに枝分かれしているので、上位頚椎にストレスを与えないように体の状態を変え、首に負担をかけないようにする施術を行います。

体の状態を変えるには、まず首よりずっと下にある土台である骨盤の機能チェックから始まります。

骨盤にある仙腸関節が、体幹や手足の関節を正常に機能するようにコントロールしていますから、まずこの部分をチェックして悪ければAKA療法による施術を行います。

そうすることで、頚椎の可動域が改善され、さらにストレスを受けていた神経もそのストレスから解放されます。また、血流が悪く固くなっていた筋肉も、再び柔軟性を取り戻し正常に機能するようになることで痛みが和らいでいきます。

 

当院の頭痛の施術例はこちらからご覧ください。

もし、これらの施術例で該当するようなものがあったり、気がかりな点がございましたら当院までお電話にてご相談下さい。

門真市 まつもと鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    受付でカウンセリングシートをお渡しします。

  • 2.カウンセリング

    カウンセリングシートのご記入をお願い致します。
    わかる範囲で結構です。

  • 3.検査・説明

    現在の痛みの状態などについて詳しくお話をお伺いします。

  • 4.施術

    お一人お一人の状態やご希望に合わせ、施術を行っていきます。

  • 5.今後の施術方針

    痛みの原因や今後の施術計画について、ご説明致します。

  • 6.お大事に!

    お大事に!
    元気になってお帰りいただきます。

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

まつもと鍼灸整骨院 大阪府門真市大池町14-32,電話:072-882-2337
交通事故後遺症でお悩みの方はこちら
TOPへ戻る

[免責]個人の感想です