門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

テニス肘・肩の痛みを訴える患者様の改善例

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。

先日、右の肘と肩の痛みを訴える患者様が来院されました。肘の痛みは、ペットボトルのキャップを開けたり何かを掴んで持ち上げるときに痛みが出る。肩は、外転(腕を横に広げていく)方向に挙げていくと90度くらいのところで痛みが出てくるが、我慢して上まで上げることができ、ほかの方向には挙げていっても痛みは出ない。という感じのものでした。両腕を上げて万歳してもらうと右の腕を上げることはできますが左に比べるとしっかりと耳の横までは近づけることは出ません。肘は、タオルを絞ってもらうと肘の外側に痛みを感じ、手の甲を上にして物を持ってもらうと同じところに痛みが出て、手のひらを上にして同じものを持ってもらっても痛みは出ませんでした。この患者様はバトミントンをされています。いわゆるテニス肘(上腕骨外側上顆炎)というやつです。テニスボールをバックハンドで打つとその衝撃が肘に来て痛みが出てくるもので、バトミントンでも当然起こります。骨盤に関しても動きが悪いサインが出ていました。そこでAKA療法で骨盤(仙腸関節)の動きを出し、肩・肘周りの関節を動かすと痛みが取れてしまいました。取れてしまいました、というのもおかしな感じがしますが、肩などは特に一回の施術では痛みが軽減したり、可動域が増えたりしますが、すっきり痛みが取れてしまったようです。確かに痛みが出だしてから一週間くらいで来られたのと、それ以前に痛みが出たこともなかったのが良かったのでしょう。しかし骨盤の動きが安定するのにもう1~2回は通っていただくようにお伝えしました。今回の痛みの期間は短くても、以前に痛みがあり一度痛くなくなったが又痛くなってきた。と言う様な場合やその様なことを繰り返している場合は、痛みのない期間は治っているわけではなく体のずれは進行しているということなので治療期間も伸びるし痛みも大きくなってきます。できるだけ早めに治療を始めましょう。

投稿日:2016/02/23

太もものしびれで来院「あれ、歩けるようになりました」

門真市のまつもと鍼灸整骨院の岩武です。

太ももがしびれて歩くのもしんどいので来院された患者様から治療した後にこんな声を頂きました。

「あれ、立って動いてもしびれがなくて歩いても大丈夫です」

この患者様は半月前から徐々に違和感があり、気づいたときにはしびれが出始めて治るかなと思ってそのままにしていても良くはならずに逆に症状がどんどん悪化してこのままではいけないと思われ、どこに行こうか迷われた時に整形外科に行ってもレントゲンとか検査をするだけで治らないだろうからネットで原因を調べていくと仙腸関節の悪い症状とご自身の症状が似てるので仙腸関節に原因があるのではと思い、その治療法であるAKA療法の治療院を調べて来院されました。
前にかがむ動作と立ち上がる動作でしびれが出る状態で歩くのもしんどそうでした。
ただまだ症状が出てから半月で日も浅かったので仙腸関節の状態も施術を施すと動きもスムーズになりやすくその場で歩くまで回復して頂けました。歩くのもしんどかったものが歩けるようになり驚いてくれたので喜んで頂けたんではないかと思います。

患者様のことを思うと症状が出た場合は早く治療を受けて頂いた方が治りも早いので症状は我慢せずに気軽に来ていただけたらと思います。

投稿日:2016/02/12

肩の痛みの改善例 門真市朝日町 73歳女性 T.Y様

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

五十肩で夜眠れないほどの痛みで来院された患者様の声をご紹介いたします。

「昨年の三月に五十肩と診断され、ほとんど毎日病院に通いましたが、悪くなる一方で痛みで眠れない日が続きインターネットで五十肩について調べてたらまつもと鍼灸整骨院の事を知りました。週一回の施術と、先生の明確なアドバイスで傷みも和らぎ眠れるようになり、今では腕も上がるようになりました。先生・スタッフの皆様に感謝・感謝です」

この患者様は整形外科でブロック注射や痛み止めの投薬、リハビリを受けておられましたが一向に良くならず当院へ来られました。施術はAKA療法による骨盤と胸椎、肩関節の矯正を行うことで肩関節の可動域が増大し、肩の痛みが和らいでいきました。

ここで重要なのは、肩関節だけを治療してもなかなか良くならないということです。まず骨盤の仙腸関節の機能異常(ズレ)を治さないと治らないのです。五十肩はほっといてもいつかは勝手に治ると良く言われますが、就寝時の痛みは睡眠を妨げ昼間の活動にも悪影響を与えてしまいますから、早くその痛みから解放されたい方はぜひDSC_0349当院での施術をお勧めします。

投稿日:2016/02/01

ぎっくり腰後も長引く腰痛の改善例 門真市舟田町 73歳男性 S様

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

こちらの患者様はぎっくり腰後、1カ月経過してから当院に来院されました。

整形外科も受診されていましたが、湿布薬、鎮痛剤処方などの対症療法のみで、なかなか改善しなかったようです。痛みのために仕事である理髪店もお休みされていました。

初めて来院された時は一人で歩行するのも困難でしたが、AKA療法鍼治療で、痛みは残っているものの歩くことも可能になり、翌日には何とかお仕事も再開されました。

最初のうちは治療の間隔はつめて施術させていただいていましたが、現在では1カ月に一度の施術で、趣味の卓球も楽しんでおられます。

AKA療法DSC_0877は腰痛の根本治癒につながります。

投稿日:2016/01/20

腰の痛みの改善例 門真市下馬伏町 76歳 男性

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声をお伝えします。

「三年半前に風呂場で転倒して右肩の腱を一本切りました。痛いため体をゆがめて骨まで歪んでしまいました。肩、腕痛から腰痛となり一時は歩くことも困難となりました。整骨院、リハビリ、ベット等良いといわれることはいろいろしました。次男に当院を紹介した貰い半年になります。はじめのころは元に戻りたい為体は痛かったです。最近寝るときも朝起きた時も痛くないのに気づきました。長らく家族に迷惑をかけました。私明るさは家族の喜びです。有難うございました。」

この患者様が当院に来られた時は肩の痛みは無くなっており、腰及び足の痛みで来られました。右の腰から右膝~右足にかけての痛みと、左のお尻からふくらはぎの外側にかけての痛みがあり、AKA療法で骨盤の矯正を行うことで腰の痛みは3回から4回の施術で良くなり、それから右足そして左足と徐々に改善していきました。お尻から足の後外側の痛みで来院される方でも2回から3回位の施術でかなり改善される方も多いですが、状態の悪い期間が長い方や痺れのある方等は改善までの期間は長くなることも多いです。

 

 

 

DSCN0704

 

 

投稿日:2016/01/11

追突事故によるむちうち症患者様へ

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

当院では年末年始の交通事故による、特にむちうちの患者様が増えてきています。旅行や帰省などで車の利用者が増え、さらに渋滞のイライラやよそ見などが原因で起こることが多いような気がします。

人へのダメージは双方の車の大きさや衝突時のスピードにもよりますが、弱い衝撃しか感じず事故直後に痛みを感じなくても、翌日かあるいは翌日以降に痛くなることがよくありますから注意が必要です。何か少しでも体に異常を感じたらすぐに医療機関を受診しましょう。

むちうち症はレントゲンで検査しても骨には異常がないので、湿布薬や痛み止めを処方されて帰される方がほとんどです。それで治れば良いのですが、それで治らないような患者様は治療に関しての不満や事故後のことに対しての不安を抱えておられ、当院へ来られる方が多いようです。

また整形外科や一般的な整骨院では、首の牽引をするところが多いです。牽引療法は変形などの骨に何らかの異常があったり、椎間板ヘルニアや椎間狭窄がある場合にはあるいは有効かもしれませんが(当院ではヘルニアの患者様にも牽引は勧めていません)、むちうちが牽引を行ってそれで良くなった方はデータがありません。科学的根拠がないからです。

当院ではむちうちの場合でも首だけ診るのではなく体全体を診ます。首の痛みや腕のしびれが出ている原因が首以外にある可能性が高く、また非常に多いからです。その部分を見極めるには徒手的検査が必要であり、また治すためには徒手的治療が必要になります。

首や背中の痛み、違和感。頭痛、手の痺れなどの症状を早く回復したい方、あるいは他の医療機関へ通院して2カ月以上治療しているがなかなか治らない患者様は、ぜひ当院へご相談ください。

投稿日:2016/01/10

交通事故治療 門真市岸和田 39歳男性 T.I様

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

交通事故治療で通院されている患者様からの声をお知らせします。

「私は熊本に帰省中に追突事故に合い首、腰と右手を負傷しました。妻も負傷しやっとの思いでかえって来たのですが、何処の病院に行ったら良いのか分からずネット検索中、妻のココはとの声に見てみると・・・・ビビッと来るものがあり、実際に通院してみると保険のことも丁寧に教えて頂き、そして何よりも先生のゴッドハンドには何時もビックリさせられます。必ず痛みが消え帰る時には楽になり信頼して治療に専念出来ました。私は10年前も事故に合った事が有り、その時に先生に出会えていればと思った位です。これからも定期的に通いたいと思います。又、他のスタッフの皆さんも親切にして頂き楽しく治療する事が出来ました。有難うございました。これからも宜しくお願いします」

DSC_0836

 

投稿日:2015/12/21

肩がギターであがらなくなりました

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

趣味でギターをされていた患者さんが「肩があがらなくなりました」と来院されました。

初回にどれぐらいあがるのか確認してみると90度ぐらいしかあがらない状態であげるのも痛みがある状態で原因を探ってみるとギターをされている姿勢が悪く関節の動きが悪い状態でした。

とくに背骨と肩の関節の動きが悪い状態だったので背骨と肩の関節の動きをよくする治療を3回おこなうと肩が耳にあたるとこまで楽に動くようにないりました。

今は、普通にギターをやってもいい状態まで回復しています。趣味を続けるにも健康って必要なんだと改めてそう感じました。

もし肩があがりにくい人がおられたら関節の動きの悪さからきてるのかも知れませんね。

投稿日:2015/12/14

首痛、肩痛の改善例~門真市舟田町 58歳女性 N.T様

DSC_0848門真市の門真市ののまつもと鍼灸整骨院、佐竹です。
当院に寄せられた患者様の声をご紹介いたします。

「パソコンを使うことが多い仕事なのが原因なのか、
首や肩が痛くなることに悩まされていて、良いところが
ないかとネットで探していたところ、こちらに出会いました。
問診や触診で先生と相談して、AKA療法(骨盤矯正)
治療ということになって通っていますが、以前通っていた接骨院
ではなかなか改善されなかったのが、首の可動域も広がって、
痛みも和らいできています。
また、院内の雰囲気も良く、リラックスさせてくれます。」

こちらの患者様は長年のデスクワークで首の動きが悪く、首・肩に
痛みや突っ張り感がありました。
その原因は首ではなく、仙腸関節(骨盤)と胸椎(背骨)と肋椎
(胸椎と肋骨の関節)でした。
AKA療法による診断と施術を行い改善しました。
首、肩の痛みでお悩みの方は、ぜひ一度ご相談下さい。

投稿日:2015/12/13

肩こり・頭痛の改善例~門真市 28歳女性 S.S様

DSCN0693

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。

患者様の声をお伝えします。

「肩こりからくる頭痛で初めてこちらの整骨院にお世話になりました。施術を受けると頭痛が治まっていて驚きでした。その後は、身体の歪みも気になっていた為、週に一回利用しています。いつも丁寧に施術してくださるので、身体がすっきり。日常生活でもなるべくおかしな態勢をとらないように、気を付けるようになりました。また、施術だけでなく,優しい先生にフレンドリーなスタッフさんにいつも癒されています。いつもありがとうございます。!!」

このように、肩こりや首コリおよびそれからくる頭痛にはAKA療法が効果的です。

投稿日:2015/11/30

1 11 12 13 14 15 16 17 18 19 22
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です