門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

脊柱管狭窄症の患者様の声 茨木市 62歳 女性「薄皮が剥がれていくように痛みが少しずつ取れ・・・」

2019/01/14【 施術例 脊柱管狭窄症

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。脊柱管狭窄症でお悩みの患者様の声をご紹介いたします。

この患者様は整形外科で狭窄症と診断され、痛み止め等の薬を処方され飲み続けておられましたがなかなか症状が良くならず、良くなるどころか症状は酷くなるばかりでした。

特に歩行時と車から降りる時の腰の痛みを強く訴えておられました。また左太ももの内側と外側にしびれが出ていました。

歩行時に痛みがでる方の特徴は、痛む側の仙腸関節が後屈のみか或いは前屈・後屈ともに、機能していない場合が多いです。

仙腸関節の動きは大まかに言うと前屈(前に倒れる動き)と後屈(後ろに倒れる動き)の2方向しかありません。この2方向のうちどちらか片方、或いは両方の動きが悪くなった時に、体のどこかに痛みやしびれが症状となって現れます。

AKA療法を開始してから、早くて概ね4週から6週、遅くても6週~8週でしびれの症状は軽減していくことが多いです。痛みはそれより早い段階で軽減していくことが多いです。

この患者様は肩関節にも痛みが出ておられたので、ご本人のご希望もあり鍼の施術も受けておられます。

狭窄症でお悩みの方は、当院でまず仙腸関節のチェックから始められることをお勧めします。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師の松本直幹が監修しています

ブログ一覧

門真市 74歳 女性 「腰から足の痛みが改善し歩けるように」

2018/07/21【 坐骨神経痛 施術例

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。患者様のお声を紹介したいと思います。

「骨盤の矯正をすることになりました。3週まで効果があまり出ず、4週目の前日にアレッ痛みが少なくなっていると感じました。この治療で治るのか不安になりましたが、信じて良かったと思いました。担当の先生もやさしく、良くして頂いて安心して通院しています。ありがたく、感謝しています。」

この方は、3日前とくに思い当たることもなく急に腰から左足のすねまで痛み、しびれが出てきて歩く、立つといったことが困難な状態で来院されました。初診時に詳しく問診・検査を行うと、足の痛みは腰で神経が刺激され出ていることがわかりました。また腰に関しては骨盤の関節(仙腸関節)の動きがかたくなっており体のバランスが崩れ症状が出ていました。

治療は、根本原因である骨盤の状態を良くするため、骨盤矯正(AKA療法)を行いました。この方のように2,3回目まで治療効果が出にくいケースはまれにあり、炎症が起こっていたり、関節の動きが非常に悪い場合でみられます。幸い、この方は3,4回目から症状の軽減がみられ、その後右肩あがりに改善し、7回目以降は趣味の卓球にも復帰され、現在は月1,2回のメンテナンスのため来院されています。

このような腰から足にかけての痛みは、発症して早期に治療を開始したほうが回復が早い場合が多いです。同様の症状でお困りの方はご相談ください。

門真市大池14‐32コーポ田中!F tel 072-882-2337

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の前田遼が監修しています

 

ブログ一覧

門真市 75歳 女性 腰痛 「痛みが和らぎ満足しています」

2018/07/01【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

当院に寄せられた患者様の声を紹介させて頂きます。

「電話での対応、又、スタッフのみなさんの丁寧な説明等がうれしく思います。

矯正場所を時間をかけて矯正して頂き、痛みが和らぎ満足しています。」

この患者様は腰痛で起床時に体を真っ直ぐに伸ばせずに壁に手をついてでないと立てない状態で悩まれていました。

趣味で畑で野菜を育てたり(中腰が多い)、旅行で遠方に出かけたり(長時間の座り姿勢)で、骨盤(仙腸関節)に負担をかけてしまってる状態でした。

1回目の施術でAKA療法にて仙腸関節をリセットし、痛みなく仰向けで寝ることが可能になりました。その後、治療を続けていくと徐々に起床時の痛みも軽減し、現在は消失しました。

今後もアクティブに生活を送るために3週間の間隔をあけて治療を続けて頂いてます。

同じような症状でお悩みの方は、1度来院して頂けたらと思います。

当院の腰痛ページはこちらからご覧ください。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の佐竹芳久が監修しています

 

ブログ一覧

腰椎ヘルニアと診断された患者様の施術例 守口市 54歳 RK様

2018/06/23【 施術例 腰椎椎間板ヘルニア

門真市の、まつもと鍼灸整骨院生田です。患者様の声の紹介です。

 

「説明もわかりやすく、思っていた以上に早く痛みも和らぎ、ここにしてよかった。」

 

この患者様は、腰及び左足のひざ下外側後面に痛み、痺れがあり5~10分歩くと痛みが出る状態でした。整形外科を受診したところ腰椎のヘルニアと診断されたそうです。

SLR(仰向けで寝た状態で膝を伸ばしたまま片足を上げていく)右足90度(股関節の角度)で天井に向け真っすぐ上げることができたのですが、左足は痛みのため30度しか上げることができませんでした。

そこで骨盤(仙腸関節)及び腰椎の矯正を行ったところ左足も90度近くまで上げることができるようになりました。腰の痛みも楽になりましたが足の痛みはまだ残っていましたが、3回の施術で足の痛みもほぼ無くなりました。

骨盤の関節がしっかり安定するまでもう少しの施術が必要ですが喜んでいただけたようです。

ヘルニアと診断されお困りの方、当院のAKA療法を受けてみませんか?

腰椎椎間板ヘルニアについてはこちらのページをご覧ください。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の生田収が監修しています

ブログ一覧

大東市 42歳 女性 「初めて腰痛になって動けなくなりました」

2018/04/23【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「初めて腰痛になって動けなくなりました」

この患者様は、初めてギックリ腰になり動けなくなって来院されました。
腰痛になられたのが初めてで、どうしたら良いのかわからない状態でした。何もわからない状態が一番不安に思うと考え、まずは骨盤の説明をわかりやすく、伝えさせていただいて現状を理解してもらいました。
説明せてもらってから、仙腸関節にAKA療法を施すと動きも良くなり、不安に感じてたのが楽になり、ほっとした様子でした。
その後、2回ほど治療を行うと症状はなくなり、今では何も感じない状態まで回復しています。

その患者樣からこんな感想を頂きました。
「突然の腰の痛みを治していただきました。あんなに痛みがあったのに痛みのない治療で治していただいてありがとうございました。先生、スタッフの方々とても気さくで親切で感謝しています」

初めてギックリ腰になられた方は、この患者様のようにどうしたら良いのかわからないと思います。
その時は、いつでも来院して頂けたらと思います。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の岩武紀光が監修しています

ブログ一覧

東大阪市 44歳 女性 ~左手の痺れと腰痛で悩んでおられた患者様の症例~

2018/02/27【 AKA療法 しびれ 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「左手のしびれがずっととれなくて悩んでます」

この患者さんは、左手のしびれと腰痛で悩まれて来院されました。

半年ぐらい手のしびれと腰痛の症状が良くならずに悩まされていたそうです。AKA療法を施すとまずは腰痛が良くなり、何回か続けていくと手のしびれも無くなっていきました。半年も悩まれていたのでもっと早くに来院して頂けたら、つらい時間も軽減できたのにと思いました。

この患者様からこのような声も頂きました。
「長年の腰痛と手のしびれに悩まされ診て頂いています。
症状の説明や治療計画も模型で細かく説明して頂き
わかりやすかったです。
施術中の痛みもなく安心でき、腰痛もだいぶ良くなってきています。
スタッフの皆さんにも親切にして頂きありがとうございます。」

まつもと鍼灸整骨院では、説明には力を入れてわかりやすく理解できるように心がけています。
今回のようにもっと患者さんに理解してもらえるように日々努力していきたいと思います。

ブログ一覧

門真市 69歳 女性「日常生活面は楽に過ごせるようになりました」

2018/02/18【 腰椎椎間板ヘルニア 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

「去年の8月から骨盤矯正でお世話になり、現在は痛みも大分らくになり、時々買物に行ったり歩く時間が長くなるとつらいですけど・・・ 日常生活面は楽に過ごせるようになりました。これからも様子をみながら、ゆっくりと治療をしてもらい痛みもない毎日になれればと願っています。」

本日ご紹介するのは1年前に腰椎ヘルニアの手術をしたにも拘わらず、術後半年間腰から太ももの外側にかけての痛みがあった患者様の施術例です。

初診時は歩くのが辛く半ば足を引きずっておられ、夜寝るときにも太ももに鈍痛がありました。整形外科では「もうヘルニアは無くなったんだから治療のしようがない」と言われ湿布と痛み止めで我慢されていました。

当院で骨盤のをチェックすると、左側の仙腸関節に異常がありました。骨盤を矯正するAKA療法を4回受けられてから(1ヵ月後)コストコで5時間歩いても痛くなくなり、夜間痛も消失しました。現在では予防的に月に1回のメンテナンスを受けられており、さらにJOYトレでインナーマッスルの筋力アップも行っておられ、初孫を抱っこできることを喜んでおられます。

このようにヘルニアが手術で無くなったにも拘わらず痛みが残るケースは希ではありません。手術を受けられる前にぜひ当院にご相談下さい。

また、腰椎椎間板ヘルニアの患者様の声はこちらからご覧ください

ブログ一覧

門真市 43歳 男性 「腰の痛みが繰り返されて悩んでます」

2018/01/17【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「腰の調子がずっと痛くなったり、良くなったりの繰り返しです」

この方は、整形外科に通われていたが週単位で調子がいい、悪いの繰り返しだったのでちゃんと治療しないといけないと思い、根本的な治療を探しているとこにうちのホームページ見つけ、こちらに来院されました。

AKAを受けられるのは初めてで最初は軽く触れられるだけで大丈夫かと心配されたみたいです。ただ一度受けていただいた時に大幅な改善がみられ正直一回で完治したかなと思うぐらいビックリされてました。今は、三週間に一回のメンテナンスで通っていただいています。

腰痛の症状が繰り返し起こる場合は、仙腸関節に原因があるのではないかと思われるので、そのような方をどんどん良い状態になるようにサポートしていけたらと思います。

ブログ一覧

枚方市 43歳 男性 「長年の腰痛で・・・」

2018/01/09【 しびれ 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

今回ご紹介させて頂きますのは、長年の腰痛と座ると足が痺れて5分も座れない患者様の症例です。

「長年の腰痛で針や整骨院、整形外科など色んな所に行きました。話題のところを聞いては通い、その時は痛みがとれるのですが、2,3日後にはまた痛みが出てくる状態でした。松本鍼灸整骨院に通わせていただいて、治療の時の痛みもなく、丁寧な説明で通うごとに痛みがなくなり今ではリセット体操だけで調子が悪くても楽になる状況です。通えばわかる。痛みが取れる。笑顔になれる。」

この患者様は昨年バイクで交通事故に遭い、他の整骨院に通院しておられましたが、あまり調子が良くなく、事故の治療が終了しばらくしてから足が痺れ出したそうです。

2回目のAKA療法で30分座れるようになり、3回目ではほとんど痺れなくなり腰痛も消失しました。この方は交通事故の治療期間中にもっと適切なケアができていれば、今回のように後に症状が出ることもなかったし、また治療費も交通事故なので0円で済んだのになあと思った次第です。

 

ブログ一覧

枚方市 76歳 男性 「きつい腰痛と足のしびれがとれた」

2017/12/12【 AKA療法 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。

患者様の声をご紹介したいと思います。

「15年前ひどい腰痛をわずらい、その時AKA治療法がある雑誌に記載されていたので治療を受けました。数日で痛みがウソの様に改善しました。今年10月中頃はげしい腰痛と右足の太ももがシビレ、その痛みで夜、眠れない日が続き皆から「手術しないと治らない」と言われましたが、AKA治療のことを思い出し、ネットで門真市のまつもと鍼灸整骨院を知りました。約1カ月治療を受け、腰痛と太もものシビレが取れました。家から近いので助かりました。AKA治療法はすばらしいです。」

この患者様は、家の庭の手入れを習慣で行われていて、その際にふとした動作で腰を痛められました。そして痛みがだんだん足の方まで広がり、しびれを強く感じるようになり、来院されました。初診時は身体を前にかがむことができず、痛みとしびれのため夜眠れないという状態でした。

詳しく検査を行うと、右側の骨盤(仙腸関節)の動きがほとんどなく、左右のバランスが崩れていました。さらに右の仙腸関節のかたさの影響で腰の関節まで状態が悪くなっていました。仙腸関節が悪くなり、その影響で腰の関節まで悪くなり、さらに腰の所で神経を刺激したことにより痛みとしびれが強く出ていると判断しました。

根本原因である、仙腸関節の状態を改善させる必要があるのでAKA療法を行いました。初回の施術で痛みとしびれが少し和らぎ、3回目には腰痛は改善され臀部から足のしびれのみになり夜も眠れるようになりました。そして5回目にはしびれもほとんど取れ、6回目には痛み・しびれの両方とも完全にとれました。現在は再発しないよう月1回のメンテナンスのため通院されてます。

鎌谷114

ブログ一覧

1 2 3 4 5 6

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ