門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市 43歳 男性 「腰の痛みが繰り返されて悩んでます」

2018/01/17【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

「腰の調子がずっと痛くなったり、良くなったりの繰り返しです」

この方は、整形外科に通われていたが週単位で調子がいい、悪いの繰り返しだったのでちゃんと治療しないといけないと思い、根本的な治療を探しているとこにうちのホームページ見つけ、こちらに来院されました。

AKAを受けられるのは初めてで最初は軽く触れられるだけで大丈夫かと心配されたみたいです。ただ一度受けていただいた時に大幅な改善がみられ正直一回で完治したかなと思うぐらいビックリされてました。今は、三週間に一回のメンテナンスで通っていただいています。

腰痛の症状が繰り返し起こる場合は、仙腸関節に原因があるのではないかと思われるので、そのような方をどんどん良い状態になるようにサポートしていけたらと思います。

ブログ一覧

枚方市 43歳 男性 「長年の腰痛で・・・」

2018/01/09【 しびれ 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

今回ご紹介させて頂きますのは、長年の腰痛と座ると足が痺れて5分も座れない患者様の症例です。

「長年の腰痛で針や整骨院、整形外科など色んな所に行きました。話題のところを聞いては通い、その時は痛みがとれるのですが、2,3日後にはまた痛みが出てくる状態でした。松本鍼灸整骨院に通わせていただいて、治療の時の痛みもなく、丁寧な説明で通うごとに痛みがなくなり今ではリセット体操だけで調子が悪くても楽になる状況です。通えばわかる。痛みが取れる。笑顔になれる。」

この患者様は昨年バイクで交通事故に遭い、他の整骨院に通院しておられましたが、あまり調子が良くなく、事故の治療が終了しばらくしてから足が痺れ出したそうです。

2回目のAKA療法で30分座れるようになり、3回目ではほとんど痺れなくなり腰痛も消失しました。この方は交通事故の治療期間中にもっと適切なケアができていれば、今回のように後に症状が出ることもなかったし、また治療費も交通事故なので0円で済んだのになあと思った次第です。

 

ブログ一覧

枚方市 76歳 男性 「きつい腰痛と足のしびれがとれた」

2017/12/12【 AKA療法 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。

患者様の声をご紹介したいと思います。

「15年前ひどい腰痛をわずらい、その時AKA治療法がある雑誌に記載されていたので治療を受けました。数日で痛みがウソの様に改善しました。今年10月中頃はげしい腰痛と右足の太ももがシビレ、その痛みで夜、眠れない日が続き皆から「手術しないと治らない」と言われましたが、AKA治療のことを思い出し、ネットで門真市のまつもと鍼灸整骨院を知りました。約1カ月治療を受け、腰痛と太もものシビレが取れました。家から近いので助かりました。AKA治療法はすばらしいです。」

この患者様は、家の庭の手入れを習慣で行われていて、その際にふとした動作で腰を痛められました。そして痛みがだんだん足の方まで広がり、しびれを強く感じるようになり、来院されました。初診時は身体を前にかがむことができず、痛みとしびれのため夜眠れないという状態でした。

詳しく検査を行うと、右側の骨盤(仙腸関節)の動きがほとんどなく、左右のバランスが崩れていました。さらに右の仙腸関節のかたさの影響で腰の関節まで状態が悪くなっていました。仙腸関節が悪くなり、その影響で腰の関節まで悪くなり、さらに腰の所で神経を刺激したことにより痛みとしびれが強く出ていると判断しました。

根本原因である、仙腸関節の状態を改善させる必要があるのでAKA療法を行いました。初回の施術で痛みとしびれが少し和らぎ、3回目には腰痛は改善され臀部から足のしびれのみになり夜も眠れるようになりました。そして5回目にはしびれもほとんど取れ、6回目には痛み・しびれの両方とも完全にとれました。現在は再発しないよう月1回のメンテナンスのため通院されてます。

鎌谷114

ブログ一覧

門真市 上野口南 「ぎっくり腰改善例」

2017/11/12【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

 

門真市の、まつもと鍼灸整骨院、生田です。患者様の声の紹介です。

「8月1日にぎっくり腰になり、こちらに通院することになりました。朝起きるのに時間がかかり、3回ほど通院したころには大分よくなり、2週間後には仕事に復帰出来るまでになりました。ぱっと見は、今までと変わらないようになりました。これからは、腰に気を付けて頑張ります。ほんとうにありがとうございました。」

この患者様が始めて来院されたときは、腰を曲げながら腰に手を当て小さな歩幅でゆっくりと歩くことしかできず、待合で待っていただくのも座ることができずに立っておられました。少し無理な姿勢で重いものを持ち上げようとしたときに痛めたようです。AKA療法の施術後痛みは少しマシになり、腰も少し伸びた感じでした。通常なら2回目は1週間後に来ていただきますが、ギックリ腰のような急性の場合は2~3日後に来ていただきます。その時にはかなり楽な様子でした。が、良くなってきたころにお子さんを抱き上げようとして再び痛めてしまいましたが、仕事に余裕がありゆっくりと休むことができるようでしたので、その後は痛みを出すこともなく確実に回復しています。

AT上野口南112

ブログ一覧

門真市 70代 女性 「腰の痛みがとれ楽に動けるようになりました」

2017/09/30【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。患者様の声をご紹介したいと思います。

「急に朝起きるとベットから起き上がれず這うようにしてトイレに行き寝たまま着替えるといった状態で病院で検査を受けたが原因がわからず、痛み止めと日にち薬で様子をみるように言われた。月日を経つにつれ不安になり、こちらの接骨院を訪れました。一回の治療で嘘のように楽になり、一か月程で買い物等30分程度の歩行ができるようになりました。うれしかったです。寒くなる冬に備えて時々治療を受けようと思っています。」

この患者様は重度の腰痛のために、始め歩けず、数週間程入院されていました。退院されてからも痛みがひかず外出もできなかったそうです。こちらに来院された際も動きずらく、体勢を変えるたびに痛みがありました。詳しく検査を行うと仙腸関節の動きに問題があり、正常に機能していませんでした。AKA療法を行い、二回目来院された際には痛みも楽になりスムーズに動けるようになっていました。現在は治療間隔を徐々にあけていきながらメンテナンスを行っています。今では5、6キロ歩けるまでに改善されています。

門真市 M101

 

ブログ一覧

門真市 Y子様 「酷い腰痛の改善例」

2017/09/17【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。本日ご紹介させて頂くのは、介護施設で働いておられて、今まで何回もぎっくり腰をされ、常に腰の鈍痛と違和感に悩まれ、またいつぎっくり腰をするかと不安な日々を送っておられる患者様のケースです。

「腰痛がひどく買い物に出ても、途中で歩けなくなるような日々を過ごしていて途方に暮れていたところ、院長先生と出会えることができました。もう仕事も出来ないのでは・・・と不安でいっぱいでしたが今では仕事もでき、買い物も難無くこなせています。院長先生との出会い、整骨院スタッフの方との出会いに感謝のみです。ありがとうございます。」

この方の症状の特徴は、朝起きてすぐが痛みが強く、腰を曲げたり伸ばしたりができません。でも痛みを我慢してしばらく動いていると、徐々にましになってきます。

この「痛みを我慢してしばらく動いていると痛みがましになってくる」というのは仙腸関節機能障害の特徴の一つですが、これは日によっても違い、動かしていてもましにならない時もあります。そういう場合は痛みで動くのがつらくなりそのままじっとしているより仕方がありません。

こういう場合、当院ではAKA療法による骨盤にある仙腸関節の矯正を行います。すると伸びなかった腰がスッと伸びるようになり歩行も楽になります。

このように、朝イチで腰が痛く動きにくい方は当院のAKA療法をお勧めします。

門真市 Y子100

 

ブログ一覧

門真市 70代女性 「足のツッパリが一度の施術で楽に」

2017/06/25【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

「足がつって痛かったのが、一度の治療で楽になりとっても嬉しく思っています。ありがとうございました。」

70代女性の患者様の声です。もともと腰に痛みがあったのですが最近になり足にだるさを感じるようになり、数日前からは足にツッパリを感じるようになり、特に高いところのものを取ろうと背を伸ばそうとすると強く感じる。とのことでした。テストをしたところ仙腸関節(骨盤)に異常があったので、そこを調整して腰椎の動きを出すとその場でツッパリ感が楽になっていました。まだだるさは残っていましたが、1週間後にもう一度来ていただいたときにはそのだるさも改善されていました。腰の痛みはまだ残っているのでもう少し通院して頂いております。

AA092

ブログ一覧

門真市 70代男性 「椎間板ヘルニアを最新のレーザー治療(手術)を致しましたが・・・」

2017/06/04【 施術例 腰椎椎間板ヘルニア 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

「私は30年間腰痛で悩んでおりましたが、病院で椎間板ヘルニアを最新のレーザー治療を致しましたが、治療前の説明では完治する人は35%~40%とのことでしたが少しでも腰痛が和らぐと思い治療を受けました。完全に痛みが取れ喜んでいましたが、1年ぐらいで痛みが出て来ました。整骨院で毎日1年間治療致しましたが1日~2日は痛みは取れても又痛みが出て来ました。新聞の連載でAKA 治療を知りました。慢性腰痛の95%は仙腸関節の関節機能障害でAKA治療でなければ良くならない事を知り、インターネットで大阪でAKA診療が出来る病院・整骨院を調べました。近くにまつもと鍼灸整骨院が有り予約を取り治療に、最初は1週間に1度を6回治療、その後は2週間に1度、5月より3週間に1度に成りました。まだ朝起きた時に前屈すると痛みが少し出ますが、リハビリ運動すると痛みは取れます。普通に生活出来る喜がもう少しと思い治療を続けます。施術を受けた感想親切で良。接客対応大変良い。」

この患者様は腰椎椎間板ヘルニアで、レーザーによるヘルニア除去手術を受けられ治ったと思われていたところ、一年後に知り合いの引っ越しの手伝いをして荷物を持ったところまた痛みがぶり返して、それ以来また腰痛に悩まされておられました。

スポーツ新聞の連載でAKA療法の事を知り、当院へ来院されました。

今は朝洗顔時に体を前かがみにすると痛みが出るそうですが、当院でご指導させて頂いています「リセット体操」をすることで痛みが和らぐということです。現在は月に1回のチェック&メンテナンスを受けられて予防施術を受けられているところです。

この患者様のように手術を受けられた後でもまた腰痛が再発することは時々あります。これはどういうことかと言うと、私たちは「この方の腰の痛みの本当の原因はヘルニアにあったのではなく(この方が言われているように)仙腸関節の機能障害にあった」と考えます。

ヘルニアに限らず辷り症や狭窄症などで手術を受けられたにも拘らず、腰痛が再発した方は一度考えてみられた方が良いと思います。

門真市 羽床様076

ブログ一覧

門真市まつもと鍼灸整骨院で改善できる腰痛症状は?

2017/04/05【 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

「椅子から立ち上がろうとした際に腰に電気が走る痛みに襲われた」‥、前かがみの状態になった時に「ピキッ!」と感じる鋭い激痛が腰やお尻のあたりに出ることがよくあります。その症状はかなり強い場合があります。

「ぎっくり腰」は俗称(一般名称)であり、病名ではありません。

当院には病院でヘルニアと診断された患者様も多く来院されてます。

MRIなどの画像診断で問題がないと言われた腰痛患者様もヘルニアと診断された患者様もその原因の90%以上は骨盤(仙腸関節)のズレです。

当院ではAKA療法による骨盤矯正を実施しています。

マッサージ、腰の牽引‥では改善されない方はぜひご相談ください。

ブログ一覧

守口市 10代女性 「クラブ活動の腰痛も仙腸関節から改善」

2017/03/26【 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

「毎回、その時の調子や状態を聞きながらそれに合った施術を行ってくれるので、施術後は症状も体も軽くなります。担当の先生もそうでない方も、いつも気軽に声をかけてくれて明るく対応してくれるのでうれしいです。」

高校生のこの患者様はクラブを頑張っています。そのせいもあって腰に痛みを訴えて来院されました。骨盤の仙腸関節の動きが良くなかったので、そこの動きを付けると楽になります。通常、若い患者様の場合数回の施術で痛みはほとんどなくなり良い状態に戻るのが早いく、高齢の方は比較的に時間がかかることが多いですが、この患者様は仙腸関節が固くなりやすい状態です。逆に高齢の方でも2~3回ですっかり良くなる方もいらっしゃいます。体の状態は人それぞれ、年齢では測れないものです。

守口市 16歳071

ブログ一覧

1 2 3 4 5 6

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です