門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

大東市 YO様 16歳 「捻挫が骨盤矯正によって根治しました」

2017/03/10【 全身調整・AKA療法 施術例

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。患者様の声をご紹介いたします。

「先生方は、不安や悩みにいつでも耳を傾けて下さるので、とても満足しています。従業員の方々も温かく、アットホームな病院だと思います。また、半年以上治らなかった捻挫が骨盤矯正によって根治したので、院長先生には非常に感謝しています。」

この患者様は、陸上競技をしていて足首を捻挫されました。しばらくしても良くならなかったので当院へ来られました。

初診時に足関節の可動域がかなり減少していて動きが悪いのと共に、動かすと痛みが強くなる状態でした。この状態を普通に足関節だけ治療しても日数がかかるだけですぐに完全に良くなるとは思えなかったのでAKA療法をお勧めしました。AKAはまず骨盤の機能をチェックしますが、やはり悪い方の足の仙腸関節に機能異常を示すサインが出たので、仙腸関節と足の関節を施術することで可動域が正常範囲に戻り痛みもなくなりました。

AKA療法は腰の治療だけではなく、全身の関節や筋肉の痛みをとるのに有効です。それはまず骨盤の仙腸関節をチェックすることから始め、そこに反応があると治る可能性があります。

スポーツで痛めた後の関節体の痛みに関することは、当院にご相談ください。

大東市 YO 16歳070

投稿日:2017/03/10

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です