門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市 交通事故施術 A・T様「初めての事故でどうしたらいいか・・・」

 

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

交通事故で当院を受診された患者様の声をご紹介いたします。

 

この方は2度立て続けに事故の遭われました。

最初は車同士の事故で、3カ月後にバイクの事故に遭われました。2度目の事故は通勤中だったので労災保険を使うことになりました。

初めて事故に遭われる方は本当に不安です。体の痛み不調はもとより、金銭面の不安や将来の不安もあります。

当院ではこのような不安を払拭できるように、専門的な知識を持つスタッフが丁寧にアドバイスさせていただいております。

交通事故でお困りの方は当院までご連絡下さい。

交通事故専門ダイヤル 0120-019-778まで。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の松本直幹が監修しています。

投稿日:2019/02/17

門真市 女性 M様 「早急に治したい思いから・・・」 

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。ぎっくり腰で通院されていた患者様の声を紹介させて頂きます。

ぎっくり腰の原因は骨盤にある仙腸関節のズレにあります。病院を受診してもレントゲン上では特に異常がないので、湿布や痛み止めを処方され安静にするように指示されることが多いようですが、当院ではAKA療法により仙腸関節をリセットさせた上で良い状態をキープさせる為の簡単な体操をして頂くように指導しています。

こちらの患者様は治療開始から二週間後にはほぼ痛みなく北海道旅行に行ってこられました。お土産のクラフトビール有り難うございました。

ぎっくり腰は早期に治療する方が治癒への家庭が短くなるので、お悩みの方は早めに来院して頂けたらと思います。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の佐竹芳久が監修しています。

 

投稿日:2019/02/11

13年前からの膝の痛み 門真市 Y・Y様

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

この患者様は13年前から右の変形性膝関節症で悩まれていて、整形外科や他の整骨院で治療を受けても治らず当院を受診されました。

AKA療法とは、動きの悪くなっている関節に遊びを付け関節本来の動きを取り戻すもので、変形している関節を元に戻すものではありません(ある程度のものなら戻ります)が、変形が残っていても関節の動きがしっかりとしていれば痛みはかなり軽減することが多いです。

この患者様の場合も骨盤の仙腸関節及び腰椎の施術で改善してきました。が、膝に変形があるぶん脚長差があるのでメンテナンスも必要です。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の生田収が監修しています。

投稿日:2019/02/03

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です