門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

茨木市 男性 58歳 腰椎ヘルニアによる腰の痛みと足の痺れの改善

2016/08/28【 腰椎椎間板ヘルニア 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

この患者様は、腰の痛みと足の痺れを訴えられて来院されました。整形外科で画像診断したところヘルニアはあるが手術するほどでもない。とのことでした。腰の痛みはずっとあり、足の痺れは電車などで長く立っているとひどくなり最初の一歩が踏み出せなくなって目的地に着いても降りることができずに乗り過ごしてしまうこともあったそうです。まず腰の痛みは数回の治療で良くなったのですが、足の痺れは4~5回目くらいから徐々に効果ができた感じで10回目にはかなり良くなっていました。

○自・他覚的に治療効果が出ることと、理由がわかることで安心できる。

○年齢を理由にしないで、今の中では治療効果が得られる。

○待合場所に工夫が必要かな?

 

 

 

雪山035

投稿日:2016/08/28

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です