門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

当院の骨盤矯正

2017/11/19【 AKA療法 骨盤矯正

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

骨盤矯正というと、ボキボキやバキバキといった音がして怖そうというイメージを持たれる方も多いと思います。骨盤矯正も様々なやり方がありますが当院での骨盤矯正AKA療法は痛みの無いソフトな治療なので高齢者の方でも安心して矯正治療を受けられます。

関節の動きが悪くなっていると筋肉の緊張が生じてしまいます。いくらマッサージや鍼治療で筋肉をほぐしても関節の動きが悪いままだと結局また直ぐに筋肉は硬くなってしまいます。

ですので、先ず関節の動きを改善させてから筋肉の柔軟性を出していってあげた方が治療を進めていく上で効果が高いです。

マッサージや鍼治療ではなかなか痛みが改善されない方は是非当院の矯正治療AKA療法を受けてみて下さい。

ブログ一覧

産後の骨盤矯正 38歳 女性

2017/04/23【 骨盤矯正

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。出産後二か月ほど経過し、産後の骨盤矯正を希望して来院された患者様の話です。通常産後のこのころだと骨盤の関節(仙腸関節)は緩くなっているのですが、この患者様の仙腸関節はかなり固くなっていました。今痛みは無いようですが、それくらい仙腸関節が固くなっていると近い将来、不具合を起して痛みを感じるようになるでしょう。骨盤ベルトをずっとしているということで、それが原因かどうかわかりませんがベルトは使用しないようにお願いしました。尿漏れがあるのとそれまではけていたズボンがはけなくなったということで、骨盤底筋群の強化と開いた骨盤を引き締めることが必要ですが、まずその固くなった仙腸関節を緩めないといけません。尿漏れに関しては3~4回で改善されましたが、ズボンが穿けるようになるまで7回ほどかかりました。骨盤ベルトは締めすぎるのは良くありません。

ブログ一覧

門真市から、まつもと鍼灸整骨院にご来院「出産後の骨盤ベルトはどこを締めたらいいんですか?」

2015/10/23【 骨盤矯正

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。

最近、いろんな患者様から骨盤ベルトはどの位置で巻いたらいいんですか?

患者様からこのような質問されることが多いです。腰に巻いたらいいですよとかお尻の下あたりで巻いたら良いですよとか病院で聞いてもいろいろ言われてわからくなってる方もおられました。

そういう方は骨盤も上手く巻けてなく骨盤がゆがんでしまってる方がほとんどです。矯正してあげると「まっすぐたてるようになった。」「お尻が小さくなった。」など変化の声を頂くと出産後のケアって大切なんだとつくづく思います。

出産後ゆがみが気になる方は一度来院して下さいね。巻く位置も伝えていきたいなと思ってます。

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧

門真市まつもと鍼灸整骨院 産後の骨盤矯正体験談:門真市Kさん「ていねいな治療がGOODです!!」

2014/08/03【 骨盤矯正

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の施術スタッフの佐竹です。

当院に寄せられた患者様からの声をご紹介致します。

「産後の骨盤矯正から当院にお世話になっています。矯正ベルト無しでは歩行すらしんどかったですが、骨盤矯正で腰が楽になりました。今は乳児の世話で疲れきった体をマッサージして少し元気になり、また育児に戻り、疲れてまたマッサージをしにきて、毎日を乗りきっています。確かに待ち時間は長いですが、確実に一回施術を受けると体が回復するのが実感できます。子連れなので連続で通院しにくいですが、待ってても施術を受けたいと思えるていねいな治療がGOODです!!」

というお言葉を頂きました。

育児は身体への負担が大きくて大変ですが、身体の土台である骨盤の歪みを正すと身体全体が良い状態になります。

産後の骨盤矯正は基本的に自費治療で、予約が出来るので待ち時間はほとんどありません。

DSC_0488

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です