門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

肩の痛みの改善例 門真市朝日町 73歳女性 T.Y様

2016/02/01【 肩こり・四(五)十肩

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。

五十肩で夜眠れないほどの痛みで来院された患者様の声をご紹介いたします。

「昨年の三月に五十肩と診断され、ほとんど毎日病院に通いましたが、悪くなる一方で痛みで眠れない日が続きインターネットで五十肩について調べてたらまつもと鍼灸整骨院の事を知りました。週一回の施術と、先生の明確なアドバイスで傷みも和らぎ眠れるようになり、今では腕も上がるようになりました。先生・スタッフの皆様に感謝・感謝です」

この患者様は整形外科でブロック注射や痛み止めの投薬、リハビリを受けておられましたが一向に良くならず当院へ来られました。施術はAKA療法による骨盤と胸椎、肩関節の矯正を行うことで肩関節の可動域が増大し、肩の痛みが和らいでいきました。

ここで重要なのは、肩関節だけを治療してもなかなか良くならないということです。まず骨盤の仙腸関節の機能異常(ズレ)を治さないと治らないのです。五十肩はほっといてもいつかは勝手に治ると良く言われますが、就寝時の痛みは睡眠を妨げ昼間の活動にも悪影響を与えてしまいますから、早くその痛みから解放されたい方はぜひDSC_0349当院での施術をお勧めします。

投稿日:2016/02/01

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です