門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

枚方市 76歳 男性 「きつい腰痛と足のしびれがとれた」

2017/12/12【 AKA療法 施術例 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。

患者様の声をご紹介したいと思います。

「15年前ひどい腰痛をわずらい、その時AKA治療法がある雑誌に記載されていたので治療を受けました。数日で痛みがウソの様に改善しました。今年10月中頃はげしい腰痛と右足の太ももがシビレ、その痛みで夜、眠れない日が続き皆から「手術しないと治らない」と言われましたが、AKA治療のことを思い出し、ネットで門真市のまつもと鍼灸整骨院を知りました。約1カ月治療を受け、腰痛と太もものシビレが取れました。家から近いので助かりました。AKA治療法はすばらしいです。」

この患者様は、家の庭の手入れを習慣で行われていて、その際にふとした動作で腰を痛められました。そして痛みがだんだん足の方まで広がり、しびれを強く感じるようになり、来院されました。初診時は身体を前にかがむことができず、痛みとしびれのため夜眠れないという状態でした。

詳しく検査を行うと、右側の骨盤(仙腸関節)の動きがほとんどなく、左右のバランスが崩れていました。さらに右の仙腸関節のかたさの影響で腰の関節まで状態が悪くなっていました。仙腸関節が悪くなり、その影響で腰の関節まで悪くなり、さらに腰の所で神経を刺激したことにより痛みとしびれが強く出ていると判断しました。

根本原因である、仙腸関節の状態を改善させる必要があるのでAKA療法を行いました。初回の施術で痛みとしびれが少し和らぎ、3回目には腰痛は改善され臀部から足のしびれのみになり夜も眠れるようになりました。そして5回目にはしびれもほとんど取れ、6回目には痛み・しびれの両方とも完全にとれました。現在は再発しないよう月1回のメンテナンスのため通院されてます。

鎌谷114

投稿日:2017/12/12

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ