門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

産後の骨盤矯正 38歳 女性

2017/04/23【 骨盤矯正

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。出産後二か月ほど経過し、産後の骨盤矯正を希望して来院された患者様の話です。通常産後のこのころだと骨盤の関節(仙腸関節)は緩くなっているのですが、この患者様の仙腸関節はかなり固くなっていました。今痛みは無いようですが、それくらい仙腸関節が固くなっていると近い将来、不具合を起して痛みを感じるようになるでしょう。骨盤ベルトをずっとしているということで、それが原因かどうかわかりませんがベルトは使用しないようにお願いしました。尿漏れがあるのとそれまではけていたズボンがはけなくなったということで、骨盤底筋群の強化と開いた骨盤を引き締めることが必要ですが、まずその固くなった仙腸関節を緩めないといけません。尿漏れに関しては3~4回で改善されましたが、ズボンが穿けるようになるまで7回ほどかかりました。骨盤ベルトは締めすぎるのは良くありません。

投稿日:2017/04/23

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です