門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

ヒアルロン酸注射で改善されなかった膝の痛み

2019/03/17【 施術例 膝の痛み

 

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

整形外科に数か月間通い、膝の痛みの改善が見られなかったというこの患者様ですが、週に一度のAKAによる施術で3回ほどで日常の生活による痛みは改善されました。正座をするとまだ痛みは出ていましたがその後3~4回でその痛みも改善されてきました。

膝が痛いからと言って膝だけを治療していても状態はなかなか改善されていきません。痛みを膝に感じていても原因は腰椎や股関節、あるいは足関節にあることもよくあることです。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の生田収が監修しています。

ブログ一覧

13年前からの膝の痛み 門真市 Y・Y様

2019/02/03【 施術例 膝の痛み

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

この患者様は13年前から右の変形性膝関節症で悩まれていて、整形外科や他の整骨院で治療を受けても治らず当院を受診されました。

AKA療法とは、動きの悪くなっている関節に遊びを付け関節本来の動きを取り戻すもので、変形している関節を元に戻すものではありません(ある程度のものなら戻ります)が、変形が残っていても関節の動きがしっかりとしていれば痛みはかなり軽減することが多いです。

この患者様の場合も骨盤の仙腸関節及び腰椎の施術で改善してきました。が、膝に変形があるぶん脚長差があるのでメンテナンスも必要です。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の生田収が監修しています。

ブログ一覧

守口市 49歳 女性 「膝の痛みと足の痺れがとれました」

2019/01/26【 施術例 膝の痛み

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。患者様のお声を紹介したいと思います。

「カウンセリングの時に痛みの原因や状態をわかりやすく説明していただいたので安心感がありました。施術していただいた後にも、丁寧に状態について話をしてくださるのでとても安心できます。」

この患者様は、ジムに通いだしマシーントレーニングやスタジオでの運動をしているうちに膝に痛みを感じ、運動や階段の上り下り、しゃがむ等の日常生活にも支障が出てきて来院されました。詳しく問診・検査を行っていくと膝の関節と骨盤の仙腸関節の機能に低下がみられました。関節の動きが悪化し、その影響で周囲の筋肉の緊張が強くなり痛みが出ている状態でした。

治療は根本原因である骨盤(仙腸関節)と膝関節の状態を良くするため、AKA療法を行いました。関節の状態を調整しスムーズに動くようにすることで、周りの筋肉の緊張も緩和し痛みが軽減されます。この患者様の場合2、3回目には日常生活の痛みも改善し、6,7回目にはジムでの運動も痛みを感じずにできるようになりました。当初は運動強度を落としていただきましたが治療を重ねるごとに制限なしに運動に取り組まれています。現在は定期的なメンテナンスのため月1回通院されています。

膝の痛みでお困りの方は、一度ご相談下さい。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の前田遼が監修しています。

ブログ一覧

両膝の痛みで悩まれている患者様の声 59歳 大和郡山市 男性

2019/01/23【 施術例 膝の痛み

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の岩武です。膝の痛みで悩まれている患者さんの紹介をします。

この患者様は両膝の痛みに耐えれなくなり来院されました。はじめに来院された時は歩くのも痛みがある状態で膝をまげるだけでも内側に痛みがある状態でした。
まずは膝の痛みは骨盤にある仙腸関節の動きの悪いと膝の動きも悪くなるのでAKA療法を行い仙腸関節の動きを良くする施術を行いました。仙腸関節の動きが良くなると膝の動きも良くなり、次に膝の動きを調整すると膝をまげるのが楽になり、治療に2、3回通って頂くとほとんど痛みのない状態まで回復されました。その後、痛みの再発もなく過ごされています。
今回の例のように膝の痛みで悩まれている方は、痛みがなくなることがよくあります。一度、来院して頂けたらと思います。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師の岩武紀光が監修しています。

ブログ一覧

門真市 54歳 女性 「膝の痛みが楽になりました」

2018/03/05【 施術例 膝の痛み

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の前田です。患者様の声を紹介します。

「何カ月も膝の痛みで歩くのも、つらい状態でしたが、ここに通い始めてすごく楽になりました。自宅でのリハビリも親切丁寧に教えて頂き、少しずつ回復しています。本当にありがとうございました。」

この患者様は膝の内側にある靭帯を損傷されて、整形外科でテーピング治療を受けられていました。痛めた靭帯は治っていると言われたそうですが、膝の痛みが残っており、歩行時や階段の上り下りに痛みが走り、仕事や日常生活に支障をきたしていました。

初診時に詳しく検査を行うと、膝の関節と骨盤(仙腸関節)の動きがかたく、膝を支える筋肉も弱っている状態でした。治療はまず、関節の動きを全可動域しっかりと動くように、骨盤矯正(AKA療法)と膝関節自体の治療を行いました。3,4回目ぐらいにはだいぶ関節がスムーズに動き、痛みも楽になってきたので、ご自宅でできる膝を支える筋肉のリハビリをお伝えし、ご自身でもがんばっていただきました。筋力が上がるに関節が安定し痛みもどんどん良くなりました。今では、痛みもなくなり小走りや正座ができるまでに回復され、状態も良好なので通院は卒業となりました。

このように膝が痛む方でも、その痛みの根本的な原因は骨盤にある仙腸関節にあることが非常に多く、それは骨盤の状態をチェックしなければ分かりせん。

もし、これらの症状で該当するようなものがあったり、気がかりな点がございましたら当院までお電話にてご相談下さい。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の前田遼が監修しています

 

ブログ一覧

門真市 67歳 女性 「膝が悪く長い間歩けない状態でしたが・・・」

2017/10/25【 施術例 膝の痛み

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の松本です。今回ご紹介させて頂くのは右膝の痛みで来院された患者様の症例です。

この方は、歩行痛があり、右膝の曲りが悪く、正座も出来ず、曲げると痛い状態でした。

施術は、まず骨盤をチェックしてからAKAを行います。この患者様は痛みの原因が直接膝にあるのではなく、腰椎に異常があることで膝に痛みが出るタイプだったので、腰椎椎間関節の動きをまずチェックしました。そうするとやはり腰椎の2番3番に異常があったので、そこの機能を取り戻すためにまず仙腸関節にまずAKAを行いました。仙腸関節の機能が戻って来ることで2次的に腰椎椎間関節の動きも正常に戻ってきます。そうすることで、膝関節の動きも良くなり少しずつ膝自体の痛みも緩和されることになりました。

膝の痛みは膝自体の器質的病変が原因であることより、腰椎由来によるものが非常に多いのでチェックが必要です。

聲元安子110

ブログ一覧

門真市 42歳 女性「全く痛みなく走れたので・・・」

2017/02/06【 施術例 膝の痛み

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。当院に寄せられた患者様の声を紹介致します。

「ハーフマラソン中に膝を痛め、時間経過とともに日常生活では痛みは無いものの一定の距離を走ると痛みが出るため受診しました。日常では痛みが無く、またやさしい施術に治療が進んでいる実感はありませんでしたが、6回程度治療を受けた後、ジョギングを再開したところ全く痛みが無く走れたので驚きました。その後も今のところ再発なく経過しています。

合計9回程通院しましたが、佐竹先生にはいつも変わらず丁寧に治療していただきました。また、明るく元気なスッタフの皆さんのお姿にこちらまで元気になりました。

これからも走ることは続けたいと思いますので、何かありましたら今後もよろしくお願い致します。ありがとうございました!」

こちらの患者様は膝の痛みを訴えておられましたが、主な原因は仙腸関節と腰の背骨のズレでした。治療開始から1ケ月は走ることは中止していただきました。仙腸関節のズレが安定するまでは負担をかけないことが重要です。安定すれば楽しくガンガン運動して頂いてOKです。

膝の痛みでお悩みの方は是非当院で治療しましょう!

CH 門真市063

ブログ一覧

膝の痛み 55歳 枚方市 女性

2016/11/26【 膝の痛み

 

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の生田です。患者様の声の紹介です。

「私は8年前から膝が悪く、総合病院の整形外科の先生や厚生年金病院の膝外来の先生方にヒアルロン酸の注射とロキソニンの薬しか治す方法はないといわれて”誰か治す方法を知らないか”探していたところ、新聞でAKA博田法の本を知りインターネットで取り寄せて読み、ここの整骨院に出会うことができました。おかげ様で歩けるようになり注射も薬もシップもいらなくなり、先生には感謝しています。」

この患者様は右ひざの痛みを訴えて来院されました。最初はあまり大きな変化は見られず、最寄りの駅から当院まで歩いてくるのにも2~3回休憩しないといけなかったのが4回目くらいには休憩なしに歩いてこられるくらいになりました。膝自体に強い変形(O脚など)があるとなかなか痛みを取りきるというところまで行くのも難しいですが、膝が痛いのをかばって歩いていると、腰や股関節・足首などにも影響が出てきます。ご注意ください。

%e6%9e%9a%e6%96%b9%e5%b8%82k%e3%83%bbm049

ブログ一覧

泉南より来院の患者様の声(膝の痛み)

2016/04/03【 膝の痛み

大嶋健義020

 

門真市の、まつもと鍼灸整骨院です。患者様の声を報告します。

77歳男性。右ひざ痛のためサポーターなしでは歩けなかった状態(特に階段の上り下り)でした。整骨院は数知れず行きましたがあまりよくなりません。古い物の弱い物とあきらめたときネットで当院を知り、約二時間かけて週一回施術を受けたところ、三回目くらいからサポーターが取れ、一か月半で80%回復致しました。完治は無理でも今状のまま通院するつもりです。生田先生に感謝!!

ブログ一覧

腰痛・膝痛の治療体験談:門真市Yさん「帰る時には辛い腰の痛みや膝も…」

2014/11/09【 膝の痛み

DSC_0536

門真市の、まつもと鍼灸整骨院です。当院に寄せられた患者様からの声をご紹介いたします。

長年の腰痛・膝痛で色々と整骨院に行きましたが、当院で何年もお世話になっています。先生方は優しく丁寧に施行してくれます。受付の方々もいつも明るく親切です。院長のゴットハンドで伸びなかった膝も痛くなくなり伸びました。他の先生方にお世話になっても体が楽になります。最近はS先生にお世話になっています。帰る時には辛い腰の痛みや膝もとても楽になります。

これからも宜しくお願いします。

というお言葉を頂きました。

骨盤(仙腸関節)の歪みを取り除くことにより膝関節・腰の背骨の負担が減少されます。故に、単に膝だけ腰だけを治療しても改善されません。AKA療法で根本治療が必要です。

ブログ一覧

1 2

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ