門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市 65歳 女性 股関節の痛み「手術を考えた方が良いと言われ・・・」

2018/05/23【 股関節痛

大阪府門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。当院に寄せられた患者様の声を紹介させていただきます。

「施術をして頂いて、もうすぐ1年半に成ります。股関節の痛みが酷く成り、整形外科を受診した所、すぐにでも手術を考えた方良いと言われ、介護の仕事をしている私は目の前が真っ黒に成る程のショックを受けました。手術をしないで少しでも楽に成り、仕事も続ける事が出来たらと思い、ネットで当院の事知りすぐに施術をしていただき、今では少しの痛みがあるものの仕事も続ける事が出来、大好きなボーリングも出来てとても有り難く思っております。

先生方を始め、スタッフの方全員の目くばり、気くばりにはいつも頭が下がります。これからも皆さんの笑顔に会えるのを楽しみに通院させていただきますのでよろしくお願いします。」

 

こちらの患者様は長年、股関節の痛みに悩んでおられました。担当させて頂いた当初は股関節がほとんど内側に捻じることが出来ませんでした。股関節の動きが悪い方は骨盤(仙腸関節)に加わる負担が大きいです。加えて介護職は中腰の姿勢も多く、更に負担が加わり痛みが強くなりやすいです。

しかし、骨盤、腰の背骨を調整し、股関節の動きを改善させると、痛みは軽減消失します。

こちらの患者様は現在は定期的に通院することにより、お仕事、趣味のボーリングを楽しんでおられます。

股関節の痛みで悩んでおられる方は一度、当院にご相談下さい。

本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の佐竹芳久が監修しています

 

投稿日:2018/05/23

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です