門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

ぎっくり腰はAKA療法で治ります

2015/06/21【 腰痛・ぎっくり腰

門真市の、まつもと鍼灸整骨院の佐竹です。

先日、施術スタッフである私は、勤務中に生まれて初めてぎっくり腰になりました。特に慢性腰痛もなく、前兆も全く感じませんでした。下のモノを拾う前かがみや靴下を履く脚を挙げる動作が出来ませんでした。

勤務終了後に院長先生と生田先生にAKA療法による骨盤矯正をして頂き、発症4日後には元の痛みのない生活を送る事が出来ています。

ぎっくり腰の原因である骨盤(仙腸関節)、腰の背骨の歪みを取り除くと、腰、臀部の筋肉の緊張も取れ、動きやすくなります。

ただし、1回の治療でぎっくり腰の痛みが100%消失するわけではありません。故に理解して頂きのは、治癒していくまでの日数、来院回数には個人差があります。

1度の治療では歪みも悪い状態に戻ってしまいます。ほったらかしにしていても完全治癒にはなりません。

AKA療法による骨盤矯正は健康保険外の自費医療になりますが、腰痛の根本治癒につながります。

投稿日:2015/06/21

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です