門真市で整骨院をお探しなら、まつもと鍼灸整骨院へ!

門真市まつもと鍼灸整骨院「長時間のパソコン作業で首が・・・」

2014/08/30【 首の痛み

門真市の、まつもと鍼灸整骨院です。

当院に首や肩に痛みを訴えて来られる患者さんにその痛みの原因に思い当たることを聞くと

“デスクワークでずっとパソコン作業をしていた”  と言う様な答えが多く帰ってきます。

長時間パソコンとにらめっこしていると体中疲れてきますよね。目、腕、背中、腰。

それに今の熱い時期、事務所では冷房をガンガンかけて温度調整したいけど外回りの営業さんが

帰ってきたりして自分の都合だけで温度を上げられず足まで冷えてきたり。

中でもやっぱり首にかかる負担は大きいようですね。

まあ、パソコンに限らず同じ姿勢を長時間続けることは体に負担のかかることではあるのですが、

作業に集中していると背中が丸まり、首が前に出て来ませんか。

恐らく、このような姿勢になっている方は多いと思います。

本を読んだり、字を書いたりと何か作業をするのにも首が前に出てしまいがちですよね。

人の体というのはその体を支持するための骨があり、それを支え動かすために筋肉が骨についています。

もし筋肉がついていない状態でそのような姿勢をとると、頭がい骨が前に落ちてしまいます。

そうならないように首の周りの筋肉が頑張って支えるために疲労してしまい、痛みやコリの原因になるわけです。

なので、背筋をしっかり伸ばしその上に頭が乗るような姿勢をとることで、筋肉が頑張り過ぎることを防ぐことが大切なのです。

投稿日:2014/08/30

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る
最新の投稿
月別アーカイブ

[免責]個人の感想です