大阪府門真市で自律神経失調の施術なら、まつもと鍼灸整骨院へ!

自律神経失調プログラム

  • 寝つきが悪かったり、夜中に良く目が覚める
  • 便秘が続いたり逆にお腹が緩みがちだ
  • 夏でも手足が冷たくなる 足がむくみやすい
  • 肩こりや腰痛がなかなか治らない
  • おなかがすかなかったり胸やけがあったりなど胃の調子が悪い

このような症状でお困りではありませんか?

 

上記の症状以外でも、検査しても正常で原因が不明で出ている症状、例えばめまいや耳鳴りや息切れ、息苦しさ、動悸、のどの不快感などは自律神経の乱れによって出ている可能性が高いです。

 

病院で検査しても良くならない症状は、原因がはっきりしていないので治療方法がなく「ストレスを溜めないようになるべく運動しといたらそのうちに治りますよ」と言われて放置されていることが多いです。

 

でも実際の所放置しておいても治ることはありません。むしろ悪化する場合さえあります。

 

ではなぜこのような状態になってしまうのでしょうか?

自律神経失調の原因は呼吸の乱れにあります

自律神経は交感神経と副交感神経に分れますが、このうちの交感神経が優位になることで、これらの症状は出やすくなります。

 

交感神経は体が活動している日中に優位になって、体を動かしやすくする作用がありますし、夜になると交感神経より副交感神経が優位になるために体を休めるように作用します。

 

しかしこの2つの系統のバランスが崩れることにより体のリズムがバラバラになり、体をコントロールできなくなり不調を訴えるようになります。

 

この自律神経をコントロールしているのが、いつも私たちが行っている呼吸です。

 

人間は呼吸するのが当たり前なので自覚症状はほとんどありませんが、普通に呼吸しているつもりでも実は微妙に変化が起きています。

 

交感神経優位になって起こる体の変化とは?

では実際にどのような変化が見られるかと言うと、

① 呼吸数の増加

② 脈拍数の増加

③ SPO2(血中酸素濃度)の減少

④ 姿勢の変化(体が丸みを帯びてくる 猫背)

などが挙げられます。

 

交感神経が一番働いている時というのは、体が活動的でまた興奮している時です。例えばスポーツをして体をよく動かしている時やケンカをして怒っている時などですね。

 

そういう時は、呼吸も荒くなるし、脈拍数も早くなります。また体を動かす時に大量に酸素の消費が行われるので、血中の酸素濃度が低くなります。

 

交感神経優位になっている人の体は、運動をしていなくても常に交感神経が活発に働いているサイクルに入っているため、例えば夜になっても体が興奮状態にあるために寝つきが悪くなりますし、末梢の血管は収縮してしまうので血流が悪くなることで冷え性や肩こりが起こりやすくなります。

 

自律神経失調に対する当院でのアプローチ

これらのことをまとめると、自律神経失調症の方は、体内の酸素不足により①呼吸数が上がり②脈拍数も増え③血中酸素濃度も減少するということが言えます。

 

さらに④猫背の方は体が丸くなるために肺の容積が少なくなり、その結果1回に取り入れる酸素の量が不足するので酸素不足になりがちになります。

 

結論は自律神経の乱れを正常化するために必要なことは、呼吸の正常化なのです。

 

この自律神経の不調を無くすために、当院では呼吸改善プログラムを組んで施術を行っております。

 

まず実際にSPO2(血中酸素濃度)を計測したり、呼吸数など必要な項目を正しく評価させていただきます。そして基準値に満たない項目に対してしっかり戻すようにサポートさせていただくようにします(SPO2は98%未満)。

 

具体的にこのプログラムは特に呼吸をするために必要な横隔膜の機能を改善するもので、また他の呼吸を補助する筋肉にもアプローチします。必要に応じて猫背の改善も行います。さらにまた改善するためのトレーニングもご指導させて頂いております。

 

もしご自身か周りに該当する方がおられましたら、当院までお気軽にお尋ね下さい。

 

門真市 まつもと鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    受付でカウンセリングシートをお渡しします。

  • 2.カウンセリング

    カウンセリングシートのご記入をお願い致します。
    わかる範囲で結構です。

  • 3.検査・説明

    現在の痛みの状態などについて詳しくお話をお伺いします。

  • 4.施術

    お一人お一人の状態やご希望に合わせ、施術を行っていきます。

  • 5.今後の施術方針

    痛みの原因や今後の施術計画について、ご説明致します。

  • 6.お大事に!

    お大事に!
    元気になってお帰りいただきます。

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

まつもと鍼灸整骨院 大阪府門真市大池町14-32,電話:072-882-2337
交通事故後遺症でお悩みの方はこちら
TOPへ戻る